テーマ:えいご

お金をかけない英語 / 早期教育の成果とは?

今 流行の早期教育ですが、デメリットも いろいろあるようです。幼児期から毎日のように お稽古事でストレスになってしまったり、詰め込み教育で得た読み書きも小学生になると、周囲もあっという間に同レベルに達するため、アドバンテージが消滅してしまったり。金銭的な余裕もなくなったり…と。 調べると たくさん出てきました。 とはいえ、赤…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聞き流すだけで英語、ホントに身につくかなぁ?子どもの柔軟性

アフリカの子どもたちに日食メガネを送ろうと、お嬢と家中探しました。どこにしまったか忘れる…という。(汗) なんとか2つ見つけ、お嬢、一つのメガネにメッセージと絵を描きました。 Dear Friend  From Japan 世界は ま~るく つながっているよ。 お嬢…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お祝いのランドセルと夏休みの成果

夏休み最終日、おじいちゃんから お祝いにいただいたランドセル、こんな感じです!フィットちゃん×サンリオコラボ商品。お嬢が選んだキャラクターは、シュガーバニーズです。 金色チャームの中にはシュガーバニーズ チャック部分、ラインストーン入りハート型の金具。 内…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ドヤ顔3歳児検診

お嬢が一輪車にハマッていることを先日記事にしましたが、ついに昨日パパが一輪車を購入!お嬢は今日は朝からずっと一輪車に夢中です。(途中、近所の お友達とプールでも遊びましたが) 良く遊び、良く学び!いいですね~♪…とはいえ、“学び”の方は、朝15分のママとの英語だけなんですけどね。 たった15分とはいえ、お嬢が3歳から ずっと続け…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

英語ブームなの?日本人の意外な盲点

最近、幼稚園で手話を習ってきた お嬢。歌に合わせて、手話で歌詞を説明してくれます。 いいことだなぁ~と感心しました。 思えば、お嬢が話し始める前、赤ちゃん時代、最初の会話は手話(おててサイン)で…でした。 誰かのため役に立てられることを学ぶって、いいことだと思うのです。 何のために学ぶのか?誰でも、子どもの頃、何度も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

習い事のタブー

小学校に上がったら すぐに塾にも通い始めたり、中には幼稚園の段階で習い事三昧の子もいますが… 私のママ友にも、年中さんの頃から 月曜日から金曜日…土曜日まで予定ギッシリの子、います。 なんだか辛そうに見えなくもない。ママも、子も。 いや、親にしたら、送り迎えだけでも大変だよね。習い事って。 昨年、お嬢と坊で同じ習い事なの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やればできる!

幼稚園での生活、入園式を含めて ちょうど10日経過しました。今日から全日保育!! 泣いたのは最初の3日。その後は、まったく泣かなくなったようです。今朝も起きて「坊、泣かないで幼稚園行けるよー!」と第一声。んー、いい調子!!3月30日生まれは、今年の年少さんたちの最年少らしいけど、がんばるのだ。 オムツは2日目からパンツに切り替え様子…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

宝くじの当選番号を予測した お嬢!

辛うじて「オシッコ」も事前申告するようになったので、幼稚園登園2日目からオムツではなくパンツに切り替えました、坊。 一日目は大丈夫でしたが、今日はどうかな?何度か失敗しそうですね。一応、バスには泣かずに乗っております。(お嬢曰く、バスを降りて泣いているらしい!) 前回の記事で、「What's this?」とキュウリを差すと、「I…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

英語苦手ママでも教えられるハッピー英会話 ~簡単フレーズ集~

日本人の英語力がもっとUPするといいな~と日ごろ思い、子どもには赤ちゃんの時から日本語と英語で語りかけてきたワタクシ。ネイティブではございませんが… 児童英検のブロンズ、シルバーとも、HPの例題はくり返し全問正解の お嬢5歳。 小学生になったら、ぜひ『こども英語スピーチコンテスト』に参加させたいなぁ…と考えております。 何…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

親子でカタログモデル!なんとブログに依頼が来ましたよ♪

昨年取材を受けた雑誌が本日発売です。今まで、さまざまな雑誌の読者モデルをさせていただきましたが、カタログモデルは初挑戦!! さてさて、どんな感じに写っているかな~? ワクワク・ドキドキ!! カタログはカタログでも、これは外国語教材アルクさんの 『子ども英語カタログ』 というもの。 著名な方々の教育法が紹介されて…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ボボボーボボーボ坊! 男の子育児と女の子育児の違いに翻弄される日々

3月30日生まれというスーパー早生まれだからか?第二子だからか?男の子だからか?それとも全部だから? 坊は非常にマイペースだ。 まずイスにじっと座っていない。集中力が持続しない。集中力は、お嬢の半分くらいだろうと思われる。 4月からの幼稚園、大丈夫だろうか? 怒られた時なんかも、反省せず、「ママのそういうとこ、大キライ!!」…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

英語が苦手ママの子どもバイリンガル英語指導法

アジア30の国と地域で実施された英語能力判定テスト「TOEFL」平均点ランキングを調べてみると、英語が公用語のシンガポール、準公用語のインドが1位2位なのは納得。 しかし、日本は70点で何と27位。ちなみに日本より低い点数だったのはラオスの67点、タジキスタンの66点、カンボジア63点の3か国だけ。 日本はどうしてここまで英語力が低…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

本日始業式なり 新春事始

長い冬休みが終わり、本日始業式…幼稚園が始まりました。 お嬢の幼稚園では、年中の3学期から始まることがいくつかあります。 ピアニカの演奏。ひらがなの練習。英語。 文字に関しては、お手紙交換の大ブームで ほとんどの女の子が年少時からすでに書けるようになっているのですが、書き順がめちゃくちゃ。 でも、私自身そんなに苦労した覚えも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うちの坊!!

明日から、お嬢冬休みです。さぁさぁ、大変です!公園巡業&児童館めぐりツアーが毎日ですよ。 でも、なんとかがんばります!来年は坊も入園ですものね。それを思うと、パワーがみなぎってまいりますわよ。(←残量残りわずかですが…) それにしても、結局、坊はまだトイトレできてません!! 最初の子(お嬢)の時は力が入って2歳半年前に取れ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

劇的飛躍 男の子への教え方&文化の壁

今月に入って、2歳7ヶ月の坊の集中力が飛躍的にUPしてきた。 まず、4月から始めた英語幼児クラスで、2週間前辺りから、イスにずっと座っていられるようになったのだ。 先生の問いかけにも「Do you like apples?」に、その問いを反芻するのではなく、回答として「Yes, I like apples.」とちゃんと答えられる。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

グローバルを目指しながら、非グローバルなワタクシ

毎日、毎日、一日5分の子どもたちへの英語レッスンは欠かさない私。 今朝は、「Do you know, what squirrels eat?(リスが何食べるか知ってる?)」と、絵本を広げながら、お嬢と坊に聞いてみたら、 「Squirrels eat acorns!(リスはドングリを食べるよ!)」と すかさず お嬢。 これが、今…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お嬢と坊の脱力系英会話

サマースクールは終わったんですけども…毎日お弁当こさえて、ママ友たちと児童館めぐり。 坊が体調崩した8日以外、毎日出かけておりますわ。けっこう忙しい…。 でも、インドアではない お嬢と坊のため高齢母は がんばるしかない!! いやね、アウトドアに育ってくれて申し分などありません。将来ゲーマーとか、漫画家目指すなど決してしないだろうか…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

インターナショナルなサマースクール!リターンズ

今年もサマースクールに参加しました。お嬢は英語幼稚園に通っているわけではないけれど、そこの英語クラスに通っているので、毎年参加させていただいているのです。 これね、かなり美味しい体験だな~と思います。1.英語が上達。2.インターナショナル幼稚園体験ができる。3.年齢の異なる お友達がたくさん増える! 昨年は幼稚園に通うのにやっと…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

おもしろ外国語!外国語に潜む日本語

先日、友人の お店に出向いたら、外国人の研修生が働いておりました。「Where are you from?(出身は?)」と尋ねたら「from United States.(合衆国)」とのこと。「From which state?」と聞いたら、なにやらちょっとだけモジモジ。 「From Ohio.(オハイオ州からです)」 なんでモジモ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一日3分の習慣でバイリンガル

震災で感じたことの一つなんですが、本当に世界中の人たちに助けられたなーと。 私は個人的にも、姉一家を探す際、アメリカ人の大船渡の地理に詳しい知人が、震災のニュースの映像を隈なく見てくれて、「あそこなら大丈夫!距離的に避難所はここだと思う」と教えてくれました。 そして「英語がちょっとできて、よかったなー」とつくづく感じました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家族の夢&黄金の価値ある絵本

本日テレビ東京で放送されていた『ホームアローン』。お嬢は最初から最後までしっかり見続けておりました。アニメ映画は、途中で集中力が途絶えるのに…意外!! 赤ちゃんの頃から、外国人と接する機会がある お嬢は、外国の暮らしにも興味があるみたいで… 熱心にいろいろと尋ねながら、映画を見ておりました。 昨日はパパと一緒に行った公園で、同…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

格安!語学習得術 バイリンガル<トリリンガル計画

実を言えば、私は3ヶ国語話せる。…とはいえ、カンペキではありませんが。(パパ曰く「キミは日本語がまず怪しい!」) 留学フェチ とでも申しましょうか。お金を使うなら語学勉強。学生時代に留学した国は、ゆうに4ヶ国(イギリスはケンブリッジ大学クレアカレッジ、アメリカはNYワグナーカレッジ、それにオーストラリアとオーストリア)。 しかし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

暴れん坊8(エイト) 怒涛の同窓会

おててサイン(ベビーサイン)教室で一緒だったメンバーで、この度再会することになった。懐かしい顔ぶれがそろう、お嬢も心待ちにしていた日のことである。 前回…2次会の場に選んだ “やるき茶屋” を “やるき喪失茶屋” に変えてしまった記憶はまだ新しい!! そこで!!! 一同が集結する場所は慎重につぐ慎重に選ばれた。 タローママのマン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

禁断のインターナショナルなサマースクール

幼稚園の1学期が終わって、今度は お嬢の通う英語教室…インターナショナルスクール提携の英語幼稚園での、サマースクールが始まった。 前回の記事につながるが、お嬢唯一の習い事… 英語 私の中で、英会話は 「できなくてどうする」 くらい必修だ。 今や、スポーツ選手でも俳優でも…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

キャラ弁ついに成功!and 恐怖のベビーサイン の巻

おお!ついに!!つ・い・に!!!キャラ弁らしいキャラ弁が完成しましたッ!!! え?先週デコ弁に軌道変更するって…私が宣言した?! そんなことは キレイさっぱり忘れました 今を生きる。それが私なのです。 で、本日の
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「わんわ」が今年の流行語大賞!? 1歳児坊やのオモシロ英会話

3歳の娘が通うキッズ英語教室。この4月からは、外国人の先生による、ママの付き添いなし英語オンリーの授業となりました。 (ちなみに、1歳から通い始めたベビーサイン教室 2歳からママも一緒に参加の英語クラス…でした) 授業で話されるのは、完全英語 大人だってストレスだ。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

こども 三種の神器!!! うんこ・おしっこ・ハナクソ

坊、本日で満11ヶ月。 本当によく食べる男児。 ここ数日は、真夜中に突然大泣き。夕食でおかゆ(茶碗7分盛り)を二杯もおかわりしたのに、「夜食をくれ!」と言うのだ。 受験シーズンはもう過ぎた。しかも、受験生でもなんでもない。 ただの大食漢ベビーだ 仕…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

さよならの季節…そして新たな出会い

お嬢を連れて、おててサイン(ベビーサイン)教室の体験入学をしたのは、もう2年と4ヶ月前になる。 まだあんよの覚束ない お嬢を抱えて、3階の教室に上がるのがとっても大変だったけれど、月日は流れ… 今ではあんよの覚束ない 坊を抱っこして上がっている!! おててサイン教室からキッズ英語クラスに変わり、ずっと同じクラスメートとして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

受験という名の戦争は、やはり戦ってこそ“花”?

受験シーズン到来。 幼稚園受験も、小学校受験も考えていない我が家には、受験戦争はまだまだ先のハナシになりそうですが… 先日センター試験の問題と解答が新聞に掲載されていたので、試しに英語だけトライしてみました。 現役を遠ざかって15年以上。 子育て中一主婦、時間的余裕も集中力もないので、出題されていた“フライトスケジュール…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

子供の 『高』 知的レベルの見極め方

最近、空耳なのか、聞き違えなのか、思い込みなのか…?9ヶ月と20日を過ぎた坊が、ふとした瞬間、言葉を発しているように感じる。 先日は、“電気”のおててサインを出しながら「ライト」と言った(ように聞こえた)のだ。 そういう口癖なのかもしれないが、私を呼ぶのも「マンマ、マンマ」と言っている。 1分にも満たない、本当にわずか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more