ゆるく楽しく面白く!子どもと英語を楽しむ♪

ちょっと前、NHK『えいごであそぼ』 えいご札の中で、My nose is stuffed up!と言っていました。ちょうど鼻風邪を ひいていた お嬢、早速 使っていたので、「ぬいぐるみも、中に詰まってるから stuffed animal って言うんだよ」と教えました。
「そうなんだ~!!」

なんだか、ちょっと閃きがあったみたい。目を輝かせていました。

私「柔らかい物で詰まっていると stuff で、固い物で詰まっていたら stuck なんだよ」

お嬢「へぇ~~~~~~

お嬢、しばらく考えて
「じゃあ、固ーいハナクソで鼻が詰まっていたら My nose is stucked up!なんだね?」

………いや………
それは、どうかな?


思いも寄らない質問に困る私。


なにはともあれ、
子どもの発想って面白いですね。


ここ何ヶ月か、お嬢と坊は子ども向けの英語の歌だけでなく、ベストヒットの曲なども覚えて歌っております。
ディズニーチャンネルで知った China Anne McLain の Dynamite など。(私は、同曲の Tiao Cruz の歌の方が好きですが)
お嬢には、一文一文意味を教えながら覚えさせました。
子どもの歌もいいけれど、ノリノリで歌える曲もいいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=7Prb8DbdfwY


なんとなく、懐かしの曲も歌いたくなって、
次は Tears for Fears Shout + lyrics も練習してみたんですが、

最初のサビはいいのですが、in violent time ~ のあたりからの訳が非常に難しい!!

子ども向けちゃうわ~
断念!!

サビのみ3人で合唱。エンドレス。


Queen の We are the champions もサビ以外難しいしなー。
同じ We are つながりの マイコージャクソンの We are the wolrd も お嬢には まだ難しい。

歌はやっぱり難しいかな。

しかし、ふと、あの歌ならいいんじゃないか?と、思いつく。



あ~~~~~、でも 曲名が浮かばない

トゥトゥトゥル~トゥトゥトゥル~トゥトゥトゥトゥトゥトゥル~ と延々 歌う あの曲ですよ!!あの曲!!
↑こういうことってありませんか?


まぁでも、便利な世の中です。

『トゥトゥトゥル 歌』で検索。←また単純なワードで…


出た

↑出るのよ。すごいわ。ネットの世界って。


あった。これ!!

Suzannne Vega の Tom's Diner
http://www.youtube.com/watch?v=Ez47TXdeYPI&feature=fvwrel

この歌の歌詞は日常的な言葉で とってもよかった。

コーヒーを半分だけ注いで…とか、新聞を広げて…といった言い回し。使えるね!!

ポップな感じは薄いですが、気に入って歌っている お嬢。
坊はトゥトゥトゥル~トゥトゥトゥル~の部分だけ。

で。
よく考えたら、王道中の王道、ビートルズいいかな!!と。
わかりやすいし、楽しいのではないだろうか…

模索しながら歌を覚えさせているのですが、

突然、偶然見た マイコージャクソンのスリラー に妙にハマッてしまう お嬢と坊。


もちろん歌えません!!

こうして ゆるゆると、英語に触れいてる毎日です。



にほんブログ村 子育てブログへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス