ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS いじめっ子に物申してみた…その時の周囲の意外な反応

<<   作成日時 : 2012/07/18 11:27   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 11

もうすぐ1学期終了。なが〜い夏休みに入ります。私は、節電も兼ね、毎日のように あらゆる児童館を巡業、もしくは水遊びのできる公園を周る予定。
しかし、坊、入園後一回も、お友達を叩いたり いじめたりといった電話報告がなくて良かった〜〜〜。
お嬢と坊の幼稚園は、お友達を引っかいたり、引っかかれたりすると、ケガした側とケガさせた側双方に電話連絡が来るんです。

お嬢が年少時は、ケガさせられた側として何度か連絡もらいました。(が、どれも かすり傷で、連絡してもらわなくてもいいレベル)

坊は男の子だし、戦隊ヒーロー好きだから、うっかり お友達を蹴ったり殴ったりするんじゃないかなぁ?と密かに心配していたわけですが…

何事もなく夏休みに突入できそうです。


さてさて、

大津の事件で いじめ問題が またクローズアップされておりますが…

野田総理も、このことについて発言されていましたね。
「今、いじめられていてる人へ。誰かに相談してください」って。

いじめられている人は、周囲に相談しても無視されてしまうんですよね。

しかも、中学生ともなると、大人が口出して、いじめる側も素直に聞く?!いやぁ、無理でしょー!!!

三つ子の魂…じゃないけど、本当に小さいうちに、食い止めてこそなんじゃないかなと思うのです。



ワタクシ、近くの小学校で、いじめっ子 数人すでに目撃しています。(←恐るべき地獄目)


一人は、小学校2年生の女の子。少女Aです。

自分より小さい子を見れば、オモチャを取り上げ泣かす。
同じくらいの年の子たち みんなで遊べば、誰かに対して嫌がらせ。意地悪な言葉。仲間はずれ…

その子が通う同じ小学校のママたちにチラッと話を聞いたら、学校でも すごいらしい。
ママたちが眉をひそめる問題児。


しかし、親は知らん顔。
担任の先生も注意をしないで、ひたすら見守っているのだとか。


ある日、公園で、その子を見かけた時は、公園の滑り台を仲間と独占。

台風の後で、公園内に落ちていた太い木の枝を、滑り台中に突き立て、砦のようにして使っていました。

ですが、公園到着時、誰も傍にいなかったので、一つの枝を取り除くと、遠くにいた彼女はすっ飛んできて、
「何すんだよぉー、ざけんな」
そう言って、私が側に置いた枝を乱暴に また元に戻しました。

その場にいた小さな子どもを連れた お母さんたちは、何も言うこともなく、ただ子どもを滑り台から遠ざけるだけだったので、
「公園の遊具はみんなで使うんだよ。こんなことしたら危ないし、小さな子が遊べないから取りなさい」
私が注意すると、

「今、おうちごっこして遊んでいるから〜」

絶対言うこと聞かないモンスターチャイルド


でも、一緒に遊んでいた子どもたちは いけないことをしていたと気が付いたのか、「ごめんなさい」と素直に謝り、枝を撤去し始めた。

ああ、この子たちが すごく いい子に感じる。


それから しばらくは少女Aを見かけなかったのですが、
ある日…

坊が公園で、揺れて動く馬の遊具に乗っていると、どこからともなく現れた彼女が、
「降りて!降りてよ!これ今使っているの」
と、遊具を揺さぶって坊を振り落とそうとした。
「使わないで!!」
半ギレで文句を言っている。

画像
                   こんな遊具ですよ。

おいおい、ビックリなんですけど…その言動

無理やり振り落としたら、当たり前だけどケガするよ?(坊は当時2歳)

で、滑り台から滑ろうとしていた お嬢にも走りより、滑り降りれないように意地悪。


私は、にわかに水戸黄門の気分だった。

「機は まだ熟しておらん…」

(自分の子どもがターゲットだと、周囲の目を気にしないかい?怒ると、大人気ないみたいな…)


すると、その待っていた“機”が瞬く間に訪れた。

後から公園にやってきて お嬢に話しかけてきた女の子(少女Aと同級生)を、バシバシと叩き始めたのだ。

最初は じゃれているようにも見えたのだけど、叩かれている女の子が だんだん泣き始めたので、
「いい加減にしなさいッ
本気で怒って止めに入った私。

我慢してたけど、もう限界。


でもね、やめないの。

自己中心的で暴力的。
大人の言うこと、小学校低学年で、もう聞かない子がいるんですよ。


どうするよ?

自問自答。

叩かれていた子の方も、すぐ近くに住む子で、よく知っていた。

坊が その子のうちの犬が好きなのだけど、犬の方は子どもが苦手。だから、いつも犬に知らんぷりされているんだけど、その子がボールを持ってきてくれて、「ほら、こうやって投げてごらん」
犬と遊ばせてくれた優しい子。


とりあえず、


学校に電話ですわ


最終手段ですよ。


もちろん、こちらの住所・氏名・電話番号、きっちり言いました。
いじめていた子の名前、学年。叩かれた子の名前、学年も伝えました。


対応してくださったのは副校長先生。

担任の先生の指導がないことも聞いていたので、最初 教育指導の先生を お願いしたのですが、副校長先生に事情を説明することに…

私も冷静に話したので、副校長先生も大変穏やかで丁寧でした。


後日、

「双方に話を聞いて、指導しておきました。ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした」と担任の先生から連絡がありました。

ああ、この担任の先生なら、全然注意しないかもなぁ〜〜〜というほど、おっとりした年配の女性の先生でした。

そもそも、私に謝られても…という気がします。


怒らない育児の推奨で、他人の子を怒ることも躊躇われていませんか?
教育現場でも、叩けば暴力!になるから、竹刀持った怖い先生も絶滅。


半年後の少女Aは…

相変わらず、隣の席の子などにチクチク嫌がらせしているらしい。
(↑隣の席の子 談)


が、しかし!
二度と、こんな電話はしたくないですね。


非常に後味が悪いッッ!!!!


でも、見て見ぬフリはしないだけよかったと思っています。


いじめられている子のほとんどは黙っているはずです。黙って、嵐が去るのを待っているだけです。
だって、告げ口したのがバレたら、また いじめに遭うでしょ。

周囲が黙認しないことが、抑止になる。

「やめよーぜ、そんなこと」
そう言える子がクラスに5人、10人、15人と増えればいいな…



ひたすら、そう願ってやみません。



にほんブログ村 子育てブログへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
あら、ちょっと記事がかぶっちゃった。

やっぱりね、大人が見て見ぬふりしちゃダメなんだよね。子供同士の処理には限界があるから、側にいる大人が気が付いて注意しないとどんどんエスカレートする。
みどりママ、後味は悪かったかもしれないけど、良い事したわ!ご褒美にチョコレートをたーんと召し上がれ!

私も月曜日に東スイで、3歳の悪がきを怒鳴りつけました。プールでのおふざけは即事故につながるからね。

どんどん本気で怒れる大人が増えますように!
あきらママ
2012/07/18 14:02
To あきらママ
他人の子を怒れる大人って、今すごく少ない気がするんだよね。でも気が付かないフリして放っておくって、果たして親切だろうか?感情任せに怒ったらいけないけど、いけないことはいけない!って、他人でもハッキリ教えなきゃと思います。いじめ防止の原点でしょ〜。
うちのお嬢も、ご近所のママに「遊び終わったら片付けて!」と外で遊んでいて怒られていたよ。自転車や三輪車があちこちにあって車出せなかったみたい。
ありがたや〜、ありがたや〜!と思いました。親が何度言っても聞かないことあるからね。
みどりママ
2012/07/18 16:29
他人の、しかも小学生以上を叱るのは難しいですね!でも見過ごさずに物申したみどりママさすがです!
こうした地域の大人の目が子どもをイジメからもイジメのエスカレートからも守るんやと思います。
しっかし、このAちゃん強烈やなぁ。
親が子どもに興味無さすぎなんやろか?
今後が心配です。
ココママ
2012/07/19 14:41
イジメ問題、もし自分の子どもがターゲットになったらどうする
もはや他人事ではありませんよね

今のイジメは、昔より度が過ぎていますよね・・
今回の大津の事件にしても、ここまで騒がれないと動かないものかと、、

私、たぶん振り落とされそうになってる時点で言ってしまいそう・・・

滑り台の頃にはキレてますよ・・大人げないですが

けど、言っても聞かなかったら、、、もう、手が付けられませんよね
今の時点でその状態、中学生になる頃にはどうなってしまうんだろう・・・考えただけでコワイです

今は学校側も、あまり叱ってくれないみたいですよね・・
悪い事をしたら、きちんと叱らないとイケないと私も思います

イジメに対する法律も、もっと厳しくしてくれたらイイのに・・
どうしたらイジメが少なくなるんでしょうね、、

うちの保育所も、やられた側と、やった側に報告の電話が入ります・・もしくは、お迎えの時にお話しがあります。
あやの姫
2012/07/19 15:30
うちも今のところは、姫も王子もやられた側の報告のみです・・
小さい頃は噛まれたって報告が多かったのですが、最近は押されたとか、オモチャで叩かれたとか・・

姫あたりは、先生が見てない所で誰かがやられたりすると先生に言ったりするみたいで(やはり、やられた子でも先生には言えない子が居るみたいで・・)やられた子が親に言ったみたいで、親から聞いたりする事もあります

姫に関しては、とりあえず善悪の区別はついてるみたいで良かったと思いますが、王子はどうかなぁ〜。。

けど、1つ1つ教えて行くしかないですよね
あやの姫 続き・・
2012/07/19 15:30
To ココママ
このAちゃん、ちょっと可愛いくて男の子と遊んでることが多いかな。(でも男の子からも蹴りを入れられていたり)同性から疎まれそうな要素が多くて、このまま中学になったら、逆に いじめの対象に変わってしまうんじゃないかなぁと危惧してます。
親は知らないのかな…?でも自分もちゃんと子どものこと見てなきゃな!と、わが身を省みます。
みどりママ
2012/07/19 17:26
To あやの姫さま
人間はここまで残忍なことができるのだろうか?と大津の事件で思いました。
でも1年2年であの残虐性が養われたわけではないでしょうから、やっぱり小さな頃からの積み重ねでモンスターに成長してしまったんだろうな…と。

ふと思い出しましたが『es』というドイツ映画で、普通の人間でも権威に命令されると、ありえないほど残忍になれる…という人体実験の実話を見たことがあります。
大人でも判断が鈍るわけですが、子どもの判断力はさらに危ういです。
いじめている子を注意した時、周囲の子から「彼女は可哀想だから」と言われたことがあります。いじめられている子が可哀想なのではなく、いじめている子をかばうんです。
その子は、いじめっ子の親が離婚して複雑な環境だから…と自分の親に言われていたみたい。
「じゃあ、これはいいことなの?」と聞くと「ううん」という否定の答え。
自分自身が手を下して悪いことをしていなくても、「それは悪い!」と言えないこと… それがまた悪なんだという意識が足りない。
私たちには小さなことからしかできませんが、悪いことをしている子どもがいたら、自分の子どもを遠ざけるんじゃなくて、叱る。それが、いじめを無くす第一歩じゃないかなぁ…そう思うんです。
みどりママ
2012/07/19 17:53
ああ、なんてタイムリー。
今日、いじめっ子というかちょっとかわった男の子に公園で遭遇しました。
遊んでるなつななに向かって5歳くらいの男の子が突然呪文のように「じごくにおちろじごくにおちろ・・・・」をひたすら繰り返して言ってきて、手に持ってるオモチャで二人を攻撃し続けるの。逃げてもおいかけてくるし、なつみが「やめて」っていうと余計反応するし。
最初は「痛いからやめてねー」て私が言ってたんだけど、まったく聞いてくれない。そのまま公園離れて帰ってもよかったんだけど、まだほとんど遊んでなかったからなつななが納得してくれず、しばらくその状態。
親はどこよと探したんだけど、かなり遠くのほうで、ママ数人がおしゃべりしてて、そこにも子供が数人。
しょうがないから、その男の子の両手を持って、私がしゃがんで低い声で、「この子達何もしてないよね?どうしてそういうことしたの?」聞いても無視。
やりとりしばらく繰り返したけど逃げようとしたので、「痛いから、もうオモチャで叩かないでね。」と何度も注意したよ。
まわりには他に小さな子もいたし、公園から万が一外にでたら道路だってあってその子にとっても危ないのに、そんな状況で親が目が届く範囲に子供を置いておかないのもハテナだし、なんかもう、いろいろモヤモヤした時間でした。
でもそれで見てみぬ振りして帰ったって、今後同じ公園にその子があらわれるかもしれない、他にもオモチャで叩かれて、ヘタするとケガする子がでるかもしれないと思うとほっておけなかったよ。
昔は近所のおじちゃんおばちゃんにだって、悪いことしたら普通に怒られてたけど最近そういうのも聞かないよね。
でも私は見てみぬフリはできない。
怖がられようと、けむたがられようと、今日のようにしてやるさ! と思いました。
ゆうこりん
2012/07/19 19:54
To ゆうこりんさん
の・呪いをかける!!またスゴい子と遭遇しましたね!!
私だったら、それだけ言って止めないなら、その子のお母さんのとこに行くかな。あくまでも穏やかに!!
公園や児童館って、ママ友と一緒だとついつい話に花が咲いてしまうのも、もちろん わかります。私もそうなので。
私だったら、もし坊が他所の子を叩いたと他のママから知らされたら平謝りしますよ。そして坊に対しては、「人を呪えば穴二つ」と教育的指導。でも、“呪い”…はしないかな。
しかし、こういうことあった後って、超〜〜〜〜〜〜〜腹立ちません?後になってもモヤモヤしちゃうよね。
私が遭遇する嫌な子は『小学校2年生で女の子』という共通点ありです。なんでだろ…??
みどりママ
2012/07/19 20:44
イジメといえば未だに忘れられないのが、幼稚園の頃に友達が年下の子の頭を叩いて回る遊び(彼女にとっては。。。)を周りの子に強要していた事です。叩くと怒られるから自分は叩かずに見て楽しんでるんですよ。。。先生に叱られてやめてましたが、発想が信じられなかったです。小さくたって怖いことする子もいますよね。早いうちに悪の芽をつまないといけませんよね。
そのAちゃんも早く悪い事してるって気がつくといいのですが。
ゆーこ
2012/07/20 04:57
To ゆーこさん
子どもの性格って、親の接し方も大いに関係あるけど、その子の本質もあるんじゃないかなぁ?と時々思うことがあります。
お嬢の幼稚園は、男の子で乱暴な子はいるみたいですけどね。そういうのは成長する過程で加減を覚えていくんだろうな〜と。
Aちゃん、この前はうちの近くで遊んでいて、たまたま外に出た お嬢に飲み物(ジュースがいいという希望も)もらってくるよう頼んできました。「今度から水筒持っておいで」と言って麦茶を出しましたが…ちなみにトイレも2度(別々の日に)借りに来ました。二回目は拒否したら、見知らぬ おじさんの家に借りに行くという…。(←私は知っていて怪しい人でないことはわかっていましたが)
親は何にも知らないんだろうなー。無防備すぎる!
お嬢と坊には人に食べ物をせがんだり、知らない人の家のトイレを借りに行くのは厳禁と言っておきました。“人の振り見てわが身”ではないですが…自分の子が同じことしたら嫌だなぁと。
みどりママ
2012/07/20 08:39
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

いじめっ子に物申してみた…その時の周囲の意外な反応 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる