ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS イルカと遊ぼ♪♪ルネッサンス リゾート オキナワ攻略法

<<   作成日時 : 2012/07/05 13:15   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

沖縄3日目ッ♪朝早く起きて、朝ごはんを食べたら、早速海で遊びました。
透明度の高い海水。白い砂浜。やはり本州とは比較にならないほど綺麗だなぁ…
さてさて、本日のメインイベントは“イルカと遊ぶ”です。
ここルネッサンス リゾート オキナワではイルカを飼育しており、イルカを独占!して遊ぶことができるのです。


ホテルにチェックイン後、ドルフィン カウンターにて好きなプログラムを選びます。
イルカの背中に乗ったり、一緒に遊んだり…

お嬢と坊は、まだ泳げるわけではないので、触れ合える程度の『エンジョイ・ドルフィン』というコースに決定。

カウンターの人に尋ねると、どのコースが子どもに合っているかなど、アドバイスいただけます。

また、コースによってカメラ持込可・不可だったりするので、チェックしてくださいね。
カメラ持込不可のコースでも、専属カメラマンが撮影してくれますので、ご安心を!


私たちが訪れた時は、臨時の時間枠が設けられていたので、午前の回(9:30 〜)を予約。


GWや お盆休み期間など混雑するシーズン中は、ホテルチェックインの後すぐに予約しないと どれも定員に達してしまうようです。

イルカとの触れ合い度が高いものから埋まるそうですよ。

(チェックインですが、確認しましたところ、アーリーチェックインは受けていないそうです。また事前電話予約もできません)


イルカと触れ合える施設は他に、美ら海水族館から近くの もとぶ元気村 があります。



予約時間の10分まえに、またドルフィン カウンターへ。
(遅れないよう お気をつけて!キャンセルの際は必ず電話しないと料金が発生します)

ライフジャケットを装着し、イルカについて まずは学びます。

イルカって、クジラと同様に頭に穴があるんですが、その穴と口の間のところは触っちゃダメなんですって!!
皆さん、ご存知でしたか?

人間で言うなら、鼻の下に当たるのだそうで…触られると不快らしい。

イルカのタッチ ポイントなどいろいろ説明を受け、レッツらGO!

イルカと ご対面〜〜〜〜〜〜

画像


イルカさん、まずはヒレを振って「こんにちわ〜」のポーズ。

だが、坊、
「魚ッ、魚 いたぁ〜〜〜〜〜〜

イルカ横の雑魚に反応。

イルカ心の声(←みどりママ代弁) 「はぁ

画像

イルカ、心外ながらも、愛想よくヒレでタッチをパパ・お嬢と順番に行う。

だが、坊…小さすぎて手が届かない。

イルカ心の声 「ほら!しっかり手を伸ばせ!!」

パパが手伝い、やっとのことでイルカ タッチ。

係員さんが、ご褒美にイルカに魚をあげると…

「坊も やりたい 坊もイルカさんに お魚あげたい

パパがたしなめるも、いつまでも駄々をこねる坊。

イルカは、坊にかなり ご立腹だったと思うが、そんな気持ちは出さないよう努めてフレンドリーに接してくれた。

お嬢は大喜びで、イルカに触れる。

が、しばらくすると また 「やーーーーーッ

魚をあげたいと言って聞かない坊が悲鳴をあげると、イルカ プイッと遠くへ行ってしまった。

「イルカよ、すまない… 」 ←みどりママ心の声。

「もうヤダ、あの小僧キラい」
イルカの心の葛藤がヒシヒシと伝わる。

「わかってる。でも、やらなきゃ。仕事だもの…

イルカの気持ちが手に取るように伝わってくる。

しかし、こんなにもイルカと通じてしまうなんて…すごい!ドルフィン プログラムって、すごい!!


トレーナーから何度も名前を呼ばれて、気を取り直してくれたのだろう。
イルカはまた お嬢と坊の側に来てくれた。

そして、今度は目の前の大ジャンプ!
合計4回、ジャンプを披露。

「キャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

坊の絶叫。

イルカはジャンプの際、水しぶきが ほとんど全部 坊にかかるようにジャンプしてみせたのだ。

華麗に復讐果たす。

スバラシイ
アッパレです

私はイルカへの認識を改めた。

彼らは、エンターテイメントのプロ なのだ。

画像
 手前にはエイがたくさん泳いでいます。向こう側がイルカのいるエリア。


ドルフィン プログラムの後は、今度はリーフ ガーデンという場所で、海の生き物たちにタッチ。

画像
こんなに たくさんの生き物がいるよ。

リーフ プログラムの中には、こういった生き物の お世話をするといった内容もありました。
餌をあげるプログラムの方が坊、喜んだかなー?

その他マリン プログラムもありますし、数え切れないほどの充実したプログラム。

画像
画像
ヨット クルーズ、はりゅう船グラスボートなんかも追加料金なし!ありがたいクラブサビィ特典。
ああ〜、独身だったら、マリン プログラムのシーウォークとか青の洞窟ツアーに参加したなぁ。
画像
室内プールのウォータースライダー。屋外プールにもスライダー付いています。

このウォータースライダー付き屋内プールありという点もホテル選びの際 大きかったです。ただし、大人が楽しめるほどの大きさはありません。

屋内プールは温泉にも直結しております。

こちらでバスタオルの貸し出しもあり。
100円で一枚レンタル。返却時にキャッシュバック。(ですが、その日のうちに返さないとキャッシュバックされませんので要注意)

画像
捨てて帰ってもいいつもりで100均で購入の浮き輪!屋内プールの場所に、空気を入れる機械がありますよ。ホテルのレンタルだと一日一個 500円です。腕用浮き輪は無料。お砂場セットも持参したのですが、こちらも無料レンタルでしたので不要でした…



さてさて、
お腹が空いたので、これまた特典のランチをいただくことに。

セイルフィッシュカフェ のテラス席へ…

こちらのレストラン、昨夜も利用したのですが、ある理由で子どもたち大人気です。

それは…
画像
キッズ用プレイルーム。

その名も キッズランド

6畳くらいの大きさでしょうか。テラス席に隣接しております。
滑り台あり。ロッククライミングあり。ボールプールあり。ブランコあり。
赤ちゃんだと さすがに親が付き添わないと厳しいですが、2〜8歳くらいの子は喜んで遊ぶと思われます。


ここで たくさんの子どもたちと お友達になり、ホテルの至るところで「 ちゃ〜ん」と声をかけられるように。

なんと!外国人の お友達もできましたよ。

「遊べるレストランがいい!!」
お嬢も坊も すっかり虜になったので、滞在中4回も利用しました。

子どもたちをササッと食べさせ、キッズランドで遊んでいる間、パパとママはゆっくりビュッフェを堪能。←ポイント高いでしょう!!


朝・昼・晩ともに、焼きたてのパンが溢れんばかりに並んでおります。
私は、紅芋ワッフルと紅芋パンがあると必ず食べました。ほんのり甘くて美味しい!

ヨーロッパ・中央アジア・中国・日本…そして沖縄料理が ずらりと勢ぞろい。

ディナーには こんなサプライズが…

画像
さすがに、この豚の頭は飾りです。
画像
見上げると北京ダック(?)が ぶら下がっているという…

ミミガーを使った料理、美味しかったです。
それと、タイカレーも かなりイケる!タイ料理好きな私が言うので、ホントですよ。

画像
「もう いくら太ってもいいや〜」とデザートもしっかりいただいちゃいました。目の前で焼いてくれるクレープ。トッピングは お好みで。


セイルフィッシュカフェですが、2012年4月から予約が一切できません。
お盆休み期間など、混雑時は並ぶので、開店直後あたりを狙って行くと、テラス席も取りやすいかと…



お腹が いっぱいになったら、ホテル内を ちょっと散策。

釣竿持参したパパは、ホテルの敷地内で釣りも楽しみましたよ。(←釣竿は自前のため無料。ホテルでのレンタルもあります)
フィッシングポイントは教会前でした。かなり大物も釣れたそうです。

画像
ロビーではオウムとツーショットの坊。オウムがアロハの柄と同じ!

それにしても、本当に たくさん生き物がいるホテルです。
動物好きな子どもたちは大喜びじゃないかなぁ。


ホテル内の お土産屋さんでは、こんな かわいいグッズを発見。

画像
画像
ミニチュア シーサーにガムでできたシーサー。食べるのがもったいない!
画像
お嬢にはイルカさんに会った記念に、イルカのリングをプレゼント。 これ、手作りみたいで一点一点全部柄が違いました。

画像
ロビーでは夜は生演奏が楽しめます。吹き抜けなので、11階の廊下からも楽しめました…リゾート気分を盛り上げてくれますね。

午後はまた海に入ったり、温泉入って寛いだり…

画像
ルネッサンスホテルのプライベートビーチ。少々狭い感もします(子どもを見るにはちょうどいい広さかな?)が、とっても綺麗です。“ビーチが目の前のホテル”というのも子ども連れの旅行には大事な条件でしょう…



こうして満喫の一日は、あっという間に過ぎていくのでした。


にほんブログ村 子育てブログへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
超豪華な旅行でした。
坊ちゃんのオウムとのツーショット写真も
バッチリです。
イルカとの触れ合いやホテルの豪華な食事
是非沖縄に行ってみたくなりましたよ
ティッシュ de ふらわ〜
2012/07/06 09:02
To ティッシュ de ふらわ〜さん
また旅行券ゲットしないと!!
坊はイルカに嫌がられていたけど、本人の中では「イルカさん、笑ってくれた〜」とすっかり記憶がすり替わっておりました。大きくなったら背中に乗ったりするのも楽しいかもね。マリン プログラムやクマノミっ子も、4歳以下にはできないものが多くて…小学生になったらリベンジしたいです!
みどりママ
2012/07/06 10:09
すごい!なんて素敵なホテルなんだぁ{%ハート4webry%
色々とお出かけしなくてもホテルで十分に沖縄を満喫出来るって有難いなぁ
しかもイルカが居てるなんて〜♪
沖縄って航空券代が高いので親戚が居ても旅行会社で申し込む方が断然安いのです。。。
レンタカーも付いてるし。。。
今度、沖縄のじいちゃんに会いに行く時はこのホテルにするわ〜
ココママ
2012/07/06 12:22
To ココママ
確かに旅行代理店のツアーにした方が安いかも…
ホテルの目の前が海で、悪天候でも遊べる屋内プールがあって(できればウォータースライダー付で)、と探すと意外になくて…
旅行代理店の沖縄通の人曰く、子どもが楽しめるホテルだと他にはリザンシーパーク谷茶ベイか残波岬ロイヤルもいいですよ♪とのことでした。
沖縄…もっと何度も行って通になってみたいものです!!
みどりママ
2012/07/06 14:18
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

イルカと遊ぼ♪♪ルネッサンス リゾート オキナワ攻略法 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる