ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS やればできる!

<<   作成日時 : 2012/04/23 11:56   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

幼稚園での生活、入園式を含めて ちょうど10日経過しました。今日から全日保育!!
泣いたのは最初の3日。その後は、まったく泣かなくなったようです。今朝も起きて「坊、泣かないで幼稚園行けるよー!」と第一声。んー、いい調子!!3月30日生まれは、今年の年少さんたちの最年少らしいけど、がんばるのだ。
オムツは2日目からパンツに切り替え様子を見ていたのですが、金曜日の夜、坊の担任の先生から電話が入り…
「坊くん、パンツで大丈夫そうです。替えのオムツ、いりませんから、パンツにしてください」
との連絡が。

やればできるじゃないか

で、先生、ついでに お嬢の話も…

ちゃんが、お外遊びの際、他の年少さんと坊くんを一緒に遊ばせたり、お片づけの仕方を教えてくれて、最後はキシャポッポさせながら、年少組に連れてきてくれるんですよ」

こちらも、やればできるじゃないか

家では後片付けもしなければ、着替えの際も すべて脱ぎ捨てでございますですよ。
ズボンなんて、幼虫の脱皮後…みたいな?
これからキッチリ畳んでもらいましょう…

あれこれしてやるのも、いいようで悪いってことかも?!
親のいないところで新たな一面を発見の二人です。


さてさて、

お嬢からも、園での坊の様子を逐一報告を受けているのでございますが…

坊、姉のクラスの女の子 M子ちゃんが お気に入りで、帰りのバスの中では、M子ちゃんの手を握り締めて頬ずりしているらしい。

なに そのイタリア人みたいな口説き方ッ

坊のバスの席は、お嬢の隣なのに、慣れてきたと思ったら、もう自由気ままに動いてるの?!

しかも、クラスの女子の中にも すでにガールフレンドがいて、お嬢が友達と遊んでいた砂場に、ひょっこりガールフレンド連れで現れたんだそうな。

「あそぼー!!」
と言うので、お嬢はガールフレンドの面倒も見ながら遊んでやっていたら、その場にM子ちゃんもいて…

(修羅場ね?!お姑には出る幕もないわ!!とハラハラ聞いていたら)

ガールフレンドは、お嬢にこう言ったらしい。

「わたし、坊くんの お姉ちゃんと結婚したい




………なんとういう人間模様………

二股をかけていたことが発覚したと同時に、ガールフレンドが実はバイセクシュアルだった…と

大人だったら、修羅場ですが…そこは子ども社会。
諍いもなく、楽しく陽気に お砂場遊び。

それにしても、あれですね。
姉に動向を見守られているのはいいですが、悪さできませんなー



そうそう、
坊、『こどもずかん 英語つき』、ようやく1冊だけ覚えました。
1冊に1年近くかかったような?

質問は「What's this?」「What are they?」と単数&複数にしたり。

「あいうえおで始まる言葉の前は、a じゃなくて an なんだよ」と何度も繰り返し教えたり。

これ、子どもには理解が けっこう難しい。

坊の珍回答、「イッツ アン エッグ プラント」とナスを言うところ、「イッツ アン エッ プク ラント」と毎回答えます。

もう、それでいいや…と注意もしないワタクシ。
どこまで一生懸命なんだか?!
an が当たっているから、まぁいいやーと。

大きな期待はしない
…親が子どもに何かを教えるときの鉄則です。


5歳の お嬢への質問も同時に出しながら進めました。

お姉ちゃんは、こどもずかん4冊すでに覚えているので
(たぶん忘れていることも多いだろうけど)
「What do you see on this deer's(beetlle's) head?」と鹿の角や、カブトムシや羊の角を尋ねてみたり
(枝分かれしている角はアントラー、一本角はホーンなのよ。アントラーってウルトラマンの怪獣がいるから、すぐに覚えられた お嬢&坊)

虫の触覚(アンティニー)、象の牙と鼻(タスク・トランク)、ライオンの牙とたてがみ(ファング・メイン)、ラクダのこぶ(ハンプ)に至るまで、ちょっとずつ細かな動物の部位の名称を教えました。

次に、言葉を形容する。

「茶色いクマ」など色でもいいし、
“モジャモジャのたてがみ”だったら、bushy mane、“キラキラした口ばし” shiny beaksといった風に。


「What is this animal doing?」と動物が何をしているか行動を説明させたりも。
カンガルーがジャンプしているなら、The Kangaroo is jumping.
コアラが木を上っていたら、The Kowala climbs up the tree.
鯨が潮を吹いていたら、The Whale is blowing the water. などなど。


他にも
部屋の中「エアコンはどこ?」と英語で聞いて、「There it is.」と答えさせる。
今度は足元に鉛筆数本置いて、「どこに鉛筆がある?」と聞き、「Here they are.」と答え。
鉛筆一本にしてまた質問、「Here it is.」
鉛筆を遠くに たくさん置いて「There they are.」

場所と数の感覚トレーニング。


外国人は、数が大事。ひとつなのか、二つ以上あるのか。
その辺あいまいでも構わない日本語との大きな違いを感じるワタクシ。


で、その後は、どこに何があるのか正確に英語で答えさせる。
「The air-conditioner is on the wall.」「There is the air-conditioner on the wall.」といった感じに。

上に物が乗っているのはon 、下にある時はunder、横にある時はby、後ろにある時はbehind。
(アメリカでは『ビハインド』ではなく『 ハインド』と発音が変わってきているそうな…)


これ、一日に全部やるのではなく、どれかに絞ってです。
長くて15分。
それも勉強としてやるのではなくて、オモチャを使ってクイズやゲームみたいにすると喜んでやります。


正解できたら、英語で うんと褒める!!褒めちぎる!!

日本語の方が言い回しが豊富なことも多いけど、私は褒め言葉「すごいね」「やったね」「ステキだね」が日本語の倍以上、100近くある英語、ポジティブな考え方が大好きです。


そう、

“英語を学ぶ”のではなくて、外国人との考え方の違い を知るのが大事。

この違いを知れば、歩みよることができる。

受験や就活に必要だからやるんじゃない。

コミュニケーションしたいから


必ず
やればできる!!のだ。


画像
お姉ちゃんの見よう見まねで書いた坊の文字、「み」と「あ」
でも、この「あ」は奇跡の一文字で、その後は書けない…まぁ、そんなものさ。


にほんブログ村 子育てブログへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
3月30日生まれってね、根っからの女ったらしが多いらしいよ。考えなくても女性を嬉しくさせるセリフがどんどん湧いてくるんだって!

坊、すでに片鱗が。。。目指せ、幼稚園の高田純次!?
あきらママ
2012/04/23 23:06
おっ、早速坊に恋の季節がやって来ましたか〜♪
M子ちゃんにいきなりモーションかけるとはやるぅ♪
イタリア男子もまっさおのボディランゲージ。
一気に肉食男子街道まっしぐら??
しっかしソッコーでフラれる?とは。
頑張るんだ、坊。
M子ちゃんも坊の良さをもっと知ればきっとなびくかもしれないですね。

園ではキチンとしてても家では…ってのはウチの娘もありました。
こんなに小さくても外面ってのがあるのかな?と。
大人でも息抜く場所がないとやってられませんもん。

ひらがなも書くようになったんですね。
集団生活のパワーはすごい!
親が介入しなくても色んな事を覚えて帰ってくるのですから。
のっぽ
2012/04/24 06:43
To あきらママ
最近キス魔なんだよねー。入園式でもチュッチュしてきて恥ずかしかったよ。でも今のうちしかキスしてくれないだろうから…
やればできる!と思いきや、昨日はお漏らししたようです。まぁそんなもの。(昨日は寒かったからか、年少にお漏らしする子続出だったらしいです…)
高田純二?!暑苦しいね〜。(笑)
みどりママ
2012/04/24 10:13
To のっぽさん
ふられたのはM子ちゃんに…じゃなくて、年少で同じクラスのガールフレンドの方に…なんですよ。お姉ちゃん、面倒見がよいから、どうも好かれたらしい。
ひらがな、お姉ちゃんが「お手紙書く!」とせっせとお友達に手紙を書いているのを見て、見よう見まねで覚えたんです。それも『み』だけ!!
女男の姉弟でもライバル心あるんですよね。
今後も切磋琢磨して欲しいです。
みどりママ
2012/04/24 10:16
「み」と「あ」は難しいのに凄いわ〜♪
しかも書道家が書きそうな感じの渋いディティールアートだ!
坊のイタリアばりの口説き方最高!
そしてお嬢の報告に妄想が膨れ上がるみどりママ♪
さすが〜元漫画家♪
嗚呼!この先の人間模様が気になってしまう
高田順次。。。(爆)


ココママ
2012/04/24 12:52
To ココママ
いつもポチサンキューです!
「あ」は渋く書けましたね。でも一発で終わりました。
手に頬ずりして…てのがコワいわ〜。なんだか園バスなのに、サンタルチアが聞こえてきそう…
今後の坊の動向、チャケラ!です。
みどりママ
2012/04/24 13:01
幼稚園慣れてきたようですね。
ひらがなも書けるようになったし
英語もすぐ覚えられますね
クリック☆
ティッシュ de ふらわ〜
2012/04/24 17:00
To ティッシュ de ふらわ〜さん
やっぱり坊はそのガールフレンドと毎日行動を共にしているらしいです。
言語って、勉強としてじゃなくて“触れて”身につくのがベストかなぁって思いますねー。英語の指示も全部わかっているんですよ、坊。
みどりママ
2012/04/24 21:18
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

やればできる! ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる