ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 習い事のタブー

<<   作成日時 : 2012/04/29 12:05   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

小学校に上がったら すぐに塾にも通い始めたり、中には幼稚園の段階で習い事三昧の子もいますが…

私のママ友にも、年中さんの頃から 月曜日から金曜日…土曜日まで予定ギッシリの子、います。
なんだか辛そうに見えなくもない。ママも、子も。

いや、親にしたら、送り迎えだけでも大変だよね。習い事って。
昨年、お嬢と坊で同じ習い事なのに曜日が異なって大変でしたもの!


とある知人・高齢ママは、「ちょっとストレスが溜まってきていてね」と漏らしていたのですが、
英語サークルの時間、フとした きっかけで、母子で大ゲンカになってしまいました。

私が見ている限り、そのママがチラチラ子ども(一人息子・Aくん)を見ながら お嬢と話していたら、Aくんが突然キレた…大声で泣きながら、怒り出したのです。

どうやら、自分の悪口を母親が お嬢に話していると感じたようでした。

(後で聞いてみたところ、お嬢曰く「そんなことは なかった」そうなので、Aくんの勘違いだったわけですが…)

そこから大喧嘩に発展し、結局ママはAくんを連れ出し途中で帰宅。

外からも大声(Aくんの絶叫に近い泣き声)が聞こえてくるし、
先生も大変心配していました。

他のママたちも唖然として「ちょっと育児ノイローゼなのかなぁ…」と。


その後、しばらくして そのサークルは辞めてしまったAくんとAくんママ。

「ここに通っても英語は上達しないし、ご褒美に先生がくれる飴も、うちの教育方針と合わないから。うちは、歯に悪いから飴は絶対与えないの」

という理由でしたが。

現在は、週に5つ習い事。英語教室は他に探したようです。

Aくん自身、年中さんの段階で あんなに切羽詰っているのに、たくさんの習い事かけもちして、何か得るところはあるのかなぁ…?
ギモン。


確かに、そのサークルは ゆる〜い感じ。英語の歌を歌ったり、英語のカードゲームしたり。

だが、しかし!!
そもそも、遊び感覚の英語に触れるくらいで、英語が身につくわけがない…

『触れるのが目的』とか、『英語に拒否感を抱かないために』とか、そんな感覚でいいのかと。

私が見学した中には、同じ内容で5000円以上の月謝の教室もありましたよ。(このサークルは お嬢と坊とで月1000円)


もしAくんママの望む英語力を身につけさせたいのなら、英語保育園とかプリスクールに通わせるしかない。

が、
英語に力を注ぎすぎて、肝心の母国語が弱くなったりする可能性も。

語学勉強に熱を入れるのも、加減をまちがえれば、セミリンガル になってしまいますからね…


中国や韓国では英語教育が過熱しておりますが…(一方の日本は二極化かな〜?小学校から英語は取り入れられるようになったけれど、上記のサークル同様 歌を歌ったりゲーム感覚ではあります)

文化を損なわずに英語力を伸ばす のは、どの国にとっても大きな課題。

でも、確実に、日本は英語力を上げていかないと、世界に付いていかれなくなる…取り残されるだろうと思います。

「まだまだ日本人には“コミュニケーションしよう”という意識が足りないね」とはスイス人の友人談。
「今年の秋からビザ取得が緩和されるから、日本に外国人が来やすくなる。もっと受け入れられるといいんだけど…日本は変わらないとね」とも。

(知られていないけれど、外国人の日本入国審査、観光以外、再度の入国の際には、けっこう下世話な質問も されるらしい!!閉鎖的なのね…


私個人的には、英語・ドイツ語と語学を学んでみて、最も英語力を短期間にアップさせるには

ネイティブの英語が話せる日本人に英語を習う

「微妙なニュアンスで英語で こう言いたいのだけど?」とイチイチ質問でき、正確な発音で臨機応変に答えてくれる日本人に習えれば、英語の習得は容易いでしょう!!

が、なかなか そんな先生もおりません…
私も、たった一人しか知らない。



今年に入ってから ずっと、絵本の読み聞かせ、2日に1冊くらいの割合で図書館から借りてきた日本語の絵本と、1週間に1冊のペースで英語教室から借りてきた英語の絵本を読んでいます。

日本語の絵本も、ちょっとした解説や、想像を膨らませるように質問しながら読んでいるのですが、
(坊も、やっと絵本を じっと聞いてくれるようになりました!!)

英語の絵本は、1週間かけて、
最初は日本語訳だけ。
次は日本語訳しながら通しで読み、次の時には細かいことを説明したり新しい単語を教えながら、パート分けして読むわけです。
そして、1週間後は英語だけで。

時に1冊に2週間かける時も…


初めは取っつきにくくて、なかなか手が伸びなかった英語の子ども向け絵本。

でも、読むようになって感じたのですが
語彙や表現力が増えますよ〜〜〜。

私自身も、知らない単語が出てきて辞書を引きながら読むこともあります。

知っている単語でも、「ああ、この表現に この動詞を使うんだー」とか。
「この接続詞はこんな感覚なのねー」とか。
発見多数!

子ども向けだから、英語が そう得意でなくても、普通に中学・高校と勉強したママなら日本語訳も難しくないはず。
いや、
自分にとって難しくない本を選べばいいわけです。

ちなみに、「むか〜し昔あるところに…」 Once apon a time... で始まるような“昔話”は避けた方がいいです。
古い言い回しが多くて、めっさ難しいパターン多し。


最初は手が伸びないかも…だけど、伸ばしてみるのも進展よ?
けっこう面白い内容の本も多いです。


そりゃ、ネイティブの発音で読み聞かせは難しくても、日々母親から発せられる英語に触れながらなのと、週一回の教室に任せっぱなしなのとでは、確実に伸び方に差が出てくる。


そこは英語でなくても、どんな習い事でも同じだと思うんですが、毎日続けること(練習)が大事なのです。

卓越できるのは持続できるから。
持続できるのは、『好き』という気持ちがあるからで…
それこそが 『才能』なんだと思う。



それに、
親が「やりなさい!何で できないの?!あの子は できてるわよ?」と押し付けても、子どもは苦しいだけだと思うのです。

足の上げ方の辛さを知った上で「もっと早く、こうやって上げなさい」と指導するのと、
親は高みの見物で「やりなさい!」と言うのとは違いますから。


なには ともあれ

手一杯になるまで習い事を増やして、ストレスを増大させるのは止めた方がいい。

もし思い通りに伸びないとしても、子どものせいにしてはいけない。

そんな風に思わされた一件でした…


画像
ロンドンに住む私の友人の子(1歳10ヶ月)に宛てに書いた お嬢の手紙。初の英語レター 鏡文字多数!お嬢、自己流で覚えたアルファベットなので…その辺は ご愛嬌(笑)
大きくなったら友達になれるといいね


にほんブログ村 子育てブログへ
「好き」という気持ちで子どもの頃 毎日絵を描いてプロの漫画家になったけど、
プロになってみたら絵を描くのが「嫌い」になったザンネンなワタクシ…
人生いろいろよ…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
鏡文字って、世界共通なのかしらね?こうタンもやっぱり鏡文字。そして、プーさんのクリストファーロビンの書くお手紙も鏡文字ですね。
みゆっち
2012/04/29 21:38
To みゆっちさん
そうですよね。不思議…同じように書いているつもりで自然に鏡文字になるんですかね。
そういやレオナルド・ダビンチの鏡文字は、当時すでに“印刷”を意識して書いたものだろう…と何年か前、日本人が発表してましたね。有力説。
みどりママ
2012/04/30 07:23
習い事って始めるのは簡単だけど、撤退し時は結構難しいと思うわ。まあ基本は本人が好きかどうかなんだけどね。
子供に学校以外の違う世界に触れさせて、いろんな経験をさせてあげたいという気持ちはどの親でも同じなのよね。子どものうちは、親が用意したその土台の上でしか選択肢がないから。ただし、過剰な期待を子供に押し付けないって所なんだけど・・・親だって未熟な生き物だからついつい・・・って気持ちはわかるわ。

うちの怪獣たちも得意よ!ひらがなとカタカナの鏡面文字。。。
あきらママ
2012/04/30 16:39
To あきらママ
確かに撤退しずらいかも。
だから体験でよ〜く吟味してから決めないと…。バレエ、ダンス、体操と体験だけして習わなかったの多いよ、うち。
子どもは『自分≦子ども』くらいに成長するだろう…と思ってます。まぁ良き伴侶に出会い、健康な子どもを産んでくれさえしたら私は嬉しいです。

とりあえず英語だけは、私が乗り越えられなかった壁を容易に乗り越えられるだろうと思ってるんですけどね…(親の勝手な期待)
みどりママ
2012/04/30 17:16
ん〜。。。
習い事、我が家は1つも習わせてナイので周りが習い始めたのを聞くと焦る気持ちVS時間の確保が出来ない(←作れない事はないけど、これ以上・・親子の時間を減らしたくないんです・・)

幼稚園の延長で習い事をしている子が多いんですが、羨ましい・・
かと言って、毎日はキツイですよね〜親も子も

子どもが興味を持った物を習わせるのは良いと思いますけどね〜楽しめないのなら逆効果の様な気がします、、

英語〜アルファベット、我が家も自己流で書きだしましたよ(笑)
お嬢さんの手紙、凄い〜
しっかり書けてますね

我が家も、みどりママさんの影響で英語育児を頑張ってますよ

と言っても、私が全然ダメなので効果あるかは分かりませんが、生活に取り入れて少しづつ英語での表現も通じるようになって来ました(まだまだ数えられる程の表現ですが汗)

英語の絵本はセンテンスの少ないものを数冊、少しづつですが継続すれば読まないよりイイかと思って始めました

絵本からも随分ヒントをもらっていて、普段話す時に絵本のフレーズで変えながら話しかけたりしています

そのくらいしか出来ませんが、触れないよりはイイかな〜英語教室とかには通わせてあげられないんで、せめて私が・・・です

何事も楽しくですよね

あやの姫
2012/05/02 16:22
To あやの姫さま
幼稚園の習い事、“送り”がない分ちょっと楽なんですよね。うちは幼稚園では新体操…小学校に上がってもそのまま習うかもです。名門でもなんでもないから、選手にしたいなんて気はまったくないですが、基礎練習は先日TVで放送していた“運動会で足が速くなる練習法”と同じ練習が多くありました。だから学校で運動得意でいられるかな♪と。
先生曰く「小学校に入ると成長に応じて体がだんだん硬くなってくるから、毎日練習する子と大きな差が出てくるんですよ」ですと。まぁそりゃそうですよね。

英語ですが、ワタクシ、お嬢に指導するには若干語彙が足りなくなってきつつあり!だから お嬢に合わせた英語の絵本を読んでいるんですが…
普通の母親にできるのは、幼児期の語りかけが限界ですよ。後は否応なく、本人と学校の授業に委ねるようになります。
大きく羽ばたいてくれますように…と願いながら語りかけています。
余談ですが、友人がネイティブの先生に聞いた、言いたいけど言えない英語表現…
葉桜になりましたね Cherryblossoms are almost gone. And many leaves are coming out.
表現方法が違うわ〜…外国語は、要は『考え方の違い』の勉強ですね。それもまた楽し!と思えるか否かが、英語が好きか嫌いかに分かれるのかと。
みどりママ
2012/05/02 17:56
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

習い事のタブー ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる