ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS お受験問題にトライ!そして疑問…

<<   作成日時 : 2011/10/28 14:01   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

先日幼稚園のママ友から、「お嬢なら塾行かなくても、小学校受験受かるよ」と言われました。
まったくもって無理。何を根拠に?!
うちの子、「ウンコとハナクソ」が座右の銘ざーますのよ!?

そして小学校受験も受ける気持ちも(マネーも)ないのですが、ちょっとだけ どんなものか興味が湧いたので、ネットで検索して、いまだ年中の お嬢にやらせてみました。

例題なので、各学校1〜2個の問題数でしたが、仲間はずれをどれか当てる質問、積み木をどの角度から見ると、絵のように見えるか当てる質問など、順調に正解を言い当てる お嬢。

が、点と点を結んで、図と同じものを描く…という質問で、点にうまくペンを乗せられないことが判明!!

元マンガ家の娘なのに ぶきっちょ

そっちが数倍ショックなんですけど…

「次はできる!もっぺんやる!!」
無意味に意気込むので、私が例題を作ったところ、同じレベルの問題だとやっぱりできなかったのですが、少々簡単にしてやると、要領を掴んできました。

段階を踏めば、できるようになりました。

塾って、こういうことを一年かけて教えるんだろうなー。

昨日TVの夕方のニュースの特集でも“お受験”を取り上げている局がありましたが。

ママさんたちは躍起。

受験用の座っても膝が見えないスーツに、賢そうに見える髪形まで指導していただく…

無理無理、私には!!
なんぞと思いながら見ていて ちょっと引っかかったのは、

工作の問題で、男の子が一生懸命作っているのに、「時間がオーバーだよ」と不満げに指摘した お母さん。
お目めを描いたイカさんも可愛く、すごく上手にできたのに、少し可哀想な気がしてしまいました。

決められた時間。決められた服装。決められた言動。
それが重要な お受験。


う〜ん…疑問が残るなぁ


マンガ家を生業にしたことのある自分の視点で思うのは、物を作るのには、普通の感覚がないと多くの人の共感が呼べないということ。

雑多な人間模様に揉まれ、辛酸を舐めることですら、肥やしになる。
むしろ“美味しい”と思わねば!!

実際にたくさんの経験をしたことがないと、想像も創造もすることができないから、温室育ちが果たしていいものかどうか…

マンガ家でなくても、どんな職業においても、成功している人たちの多くが庶民の感覚で、あらゆる人の立場になって考えられる人


いや、有名小学校でそれができない!とは言わないけどさ。
きなこ揚げパンとコーヒー牛乳の黄金の組み合わせを知らないで育つっつーのも、寂しいよ?!
え?今の給食は公立でも そんなの出ない?!


あるママ友(幼稚園は違えど、彼女の息子さんも お嬢と同じ学年)が、先日私に近所の中学校(いずれ お嬢も通う予定)の話をしたのですが…

その中学が現在少々荒れていること。
だから小学校受験はしなくても、中学で私立に息子を入れたいこと。
いじめに遭ったり、一緒にタバコを吸うような悪になって欲しくないこと。

受験を否定はしませんでしたが、

私は「今は不良が多い中学校だけど、一緒に自分たちの子どもを入学させて、良くして行けたらね!」という話がしたかったな。


ちなみに、私が通った公立中学も、不良もいればオカマもいたけど、みんな仲が悪くもなく、成績のいい人はKO医学部に現役入学したり(2人いたな)、国立に合格決める人たちもいましたよ。

そうそう、
その中学時代ですが、
同級生で一番の悪の子が、マンガ家を目指していた私に「ファン、会員番号No1だからね!」と言ってくれたことがありました。
私は、不良は どちらかと言えば やっぱり苦手でしたが、
卒業後、一枚の絵を描いて送ったら、連絡がなかなか来なくて…

そしたら、鑑別所に入っていたんですと。

出所後すぐ、「ありがとう うれしかったな」と電話をくれました。

一度も会っていないけれど、その後は 家庭を持って、リッパに親となっていると風の噂で聞きました。


受験させてもさせなくても、結局は その子次第 なわけで。

そもそも、人生何が一番いいのかなんて、わからない。


それっきり 受験問題は回答させておりませんが、日々ガッツと根性は培っているつもりです。

これからの日本は、タフでないとね

画像

余談ですが…ついでに検索してみた 児童英検(日本英語検定協会主催) は、オンラインでも受験できるようになったようです!
お嬢、ブロンズのサンプル問題は全問正解の快挙。坊は最初の3つ


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
オオ!マイ!ガッツ!!石松〜
楽しんでトライするのは大歓迎です。
でも工作して「時間切れだよ!」は引くなぁ。
これじゃあ指示待ち人間になっちゃうね。
子供の可能性は無限やのに。。。
色んな人間の色んな部分に共感したり反感を感じても折り合いをつけたり。。。
そうして人間として幅が広がるっちゅ〜。。。
ワタス、体の幅は年々広がってますが。。。
今の子供達に必要なのは、生きる力です!!
親が子供を心配して私立を選択するより、公立の中でタフに生き抜く我が子を見守ってやりたいものです!
そんなワタクシの姪っ子(4年生)も中学受験で実兄は私立派、嫁&姪は公立派で対立している模様です

ココママ
2011/10/28 15:33
To ココママ
小学校の受験勉強と面接が、もう少し子どもの個性を尊重していたらいいのにね。面接ルックじゃなくて、いつも遊んでいる時の私服で面接じゃ、ダメなのかしら?
ちなみに、記事内には書かなかったけど、私が通った中学の“不良もいればオカマも”のオカマの一人が(オカマの一人が…って、そんなにたくさんいたのか?!というツッコミも忘れずに!)大学受験でKO医学部現役合格、その後医者になりました。
人生、何が起こるかなんて、誰にもわかりませんッ!!
みどりママ
2011/10/28 17:25
うちはヘタレだからさあ〜子供のことよりも、私が変な親と付き合いたくないってのが大きいよ。
で、小学校受験なんだけど・・・すごく迷ったけどうちもやめた〜友達の子は結構私立が多くてね。
だけどこの雑草なのに箱入りちゃんを私立になんて入れたら益々世間知らずになっちゃいそうで恐ろしいよ。
ちょっと揉まれた方がいいかと思って・・・ってその前に合格するかもわからないけど(爆)
受験はさ・・・ホント子供よりも親のガッツで決まる感じだよね。
でもうちも中学は受験させたいなあ・・・受からなくても。
ちなみに・・・私の従弟もずっと公立だけど某国立大学を出て医者になったよ。
うたこ
2011/10/29 07:02
To うたこさん
今のところ、モンスターペアレンツに遭遇したことがない温室内状態の私です。どうしても一緒になりたくない人がいた場合、やっぱ考えるかなぁ?!でも私立より国立の方が安くていいね、その場合…
国立はくじ運が必要と聞いてるんだけど。残念ながら、お嬢のくじ運は0に近くて、受験勉強より無理っぽいです。 ビンゴとかすると、毎回最後まで残ってしまうヤツなのです。
私は、自分が第2次ベビーブームの最中生まれて、受験がものっすごく激化している中の受験勉強⇒バブルがはじけて就職氷河期突入の、すご〜く(これまた運のない)イヤ〜〜〜な時期を過ごしたツワモノなので、『受験』を目標にではなくて、もう社会(実践)で使えるレベルの英語なり、知恵なりを子どもには教えていきたいですねー。
みどりママ
2011/10/29 08:39
公立こそ人生勉強が出来る!のモットー?(実はそんなモンない)の我が家。
夫婦二人とも田舎育ちで「お受験」なぞ無縁な人生だったもので、考えた事もなかったわ〜♪
今住んでいる所はしようと思えば…の環境ですが、早いうちから机に縛りたくもなく(夫婦そろって勉強ギライ(>_<)!)子どもが子どもらしく遊べる時期は限られているので、遊んでナンボ!と思っていました。
(お受験させる根性もなく、マネーもない!)

ひとりっ子こそ、揉まれて育たないといけないと思っていたから色んな子がいる公立は最適!と思っていたくらいです。

「お受験」に向いているご家庭って、その学校に対するまたは教育に対する志や心意気がないと難しいのでは?と思っちゃいます。

我が家は自分で自分の人生切り開いていく根性と他人との人間関係を構築して行く術を培って行くのが最優先と思い、日々反抗期の屁理屈娘と戦って?おります。
のっぽ
2011/10/31 11:14
To のっぽさん
ゆとり教育は正直あまりよくなかったな…と思います。勉強することはいいことで、悪いことじゃない。
自分の状況を改善できる『すべての人に公平に与えられたチャンス』と思っています。
ただ、自分も経験して、受験って本当に大変で、生半可なことでは目標達成できない。でも、だからといって、それが人生のすべてを決めるってわけでもない。
目標があって、それに向かうという、本人に確固たる信念がないといけないな…と。
長い学生時代…ただ机に向かっているだけでは、結局現実では通用しないのだよ!と教えようかと。
反抗期はやっかいですね〜。ああ、のっぽさんからぜひ、その辺りの乗り越え方を教えていただきたいです!
みどりママ
2011/10/31 12:05
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

お受験問題にトライ!そして疑問… ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる