ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS インターナショナルなサマースクール!リターンズ

<<   作成日時 : 2011/07/29 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

今年もサマースクールに参加しました。お嬢は英語幼稚園に通っているわけではないけれど、そこの英語クラスに通っているので、毎年参加させていただいているのです。
これね、かなり美味しい体験だな〜と思います。1.英語が上達。2.インターナショナル幼稚園体験ができる。3.年齢の異なる お友達がたくさん増える!

昨年は幼稚園に通うのにやっと慣れた頃、夏休みに入り、今度はサマースクールで別の幼稚園体験…となり、朝泣きじゃくったんです。
本人も、その記憶があるらしく、
「今年は絶対泣かない」「英語でいっぱい お話してみる」
と目標を掲げて、参加。

初日は台風の影響で雲行きが怪しく、雨もパラついていましたが、まさに風にも負けず、雨にも負けず、頼もしい足取りでリュックを背負って、英語幼稚園の階段を登っていきました。

振り返る その眼差しが、ほんのちょっぴり不安げでしたが、それでも去年より遥かに逞しく感じました。


サマースクールの先生は、ほとんど外国人なので、すべての指示が英語。
参加する子どもたちは、普段この幼稚園に通っている子が大半。外国の お友達もいたり、日本人の子どもたちも流暢な英語での会話です。

そんな中に、お嬢が加わるわけですから、ちょっとした留学 ですよ。

初日は9時から2時まで。それと4時から5時まで、どっぷり英語漬け。

いや〜、自分が同じ年齢の頃だったら、絶対ムリだな。

お嬢もきっと気圧されて、片隅で小さくなっているに違いない。

お嬢の様子を先生に尋ねてみると…

「気圧されているというよりも………
「“ハロー!ミスJ”とか、“マイネーム イズ ”とか、 至近距離で話しかけてきて、とっても アメリカーンな感じ ですよ

アン ビリィ〜〜〜バボーーーーーッ

去年幼稚園入るまでは、鎖国 していたとは とても信じられん。
(ってゆーか、同じ日本人の、ほぼ同じ年齢の子も拒否っていたのに!!)

人の成長は計り知れない。

やればできる!ということを、身をもって証明しましたな。

そして、“マリアン”という新たな仲良しまで作った お嬢は、ルンルン気分で毎日通園。

しかしね…
送迎する私も、それはそれで大変でした

坊が、坊がグズるのよ
送り迎えするだけなんて メンドー臭いと言わんばかりに。

あんまりグズるので、「そんなんで来年幼稚園、通えるの?!」と聞いてみたところ…
「ダイジョーブ幼稚園 通える

………………………………………

自信満々なんですけど???

すごぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く信じられない。

坊もまた、3歳になったらスーパーヒーローのごとく変身して、しっかりするのかしら??

「うちの子(←男の子)は3歳になったら、とっても しっかりしましたよ」というコメ、求む!!
ぜひとも私に夢と希望を与えて欲しい。


さてさて、
毎日新しい歌を覚え、帰路で歌ってくれる お嬢。
やはり英語漬け生活は かなりのもので、
「Almost done...(ほとんど終わったよ)」「Mama is coming today.(今日ママ来るよ)」などなど、家でも英語が口から出たり、スクールで先生に英語で話しかけておりました。

半分は英語で話していたという先生の お言葉。リスニングもかなり理解力アップ。

途中、マリアンとケンカもしてわんわん泣いたこともあったけど、翌日には仲直り。

がんばったね、お嬢ッ!!

毎朝毎朝、欠かさず3分 ママと英語で話し続けた成果も、このサマースクールで実を結びつつあるなーと実感できました。
せっかく英会話を学んでも、話す機会がなかったらヤル気出ないもんね。


これからも楽しく英語に触れていけるといいね。

年齢や人種、健常でもそうでなくても、枠を作ることなく、たくさんの温かな人と関わり続けて欲しいな。

いろんな意味で、成長が見られたサマースクールとなりました。

本日、インターナショナルスクール内の施設で短い父兄参観の後、無事修了!!
お疲れ様でしたッ

いやぁ〜〜〜ワタクシも一仕事終えた気分です…


いや、それより大変だった先生方、スタッフの皆様、大変お世話になりました…
どうも ありがとうございました。

って、最後の最後に大失敗!
お嬢、毎日欠かさず背負っていたリュックを忘れて帰宅。

おいおい、立つ鳥、後を濁しちゃいけないよー!!
来週、取りに伺います………

画像
ゲームをしたり、公園で遊んだり、工作したり、みんなと楽しく過ごした2週間でした。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
すて
あきらママ
2011/07/30 06:48
To あきらママ
↑あきらママからのコメントがなぜか反映されない今日この頃。決して私から制限しているわけじゃないのよ!メッセージにて連絡どうもありがとう!
友人ですもの。この「すて」から すべてを察しようと思います。
う〜〜〜〜〜ん…わからんッ!!
みどりママ
2011/07/30 07:10
日頃の成果がでて良かったですね!
この時期に実践しておくことはとても大事だと思います。機会があったらできるだけ参加させたいですね。
クリーック!
ティッシュアート
2011/08/01 16:10
お嬢、すごい

1日3分、かなりの成果ですよね
継続は力なりってことでしょうか

そして、覚えた言葉を、サマースクールで遊びながら使う。。
これが、さらなる効果をあげているんでしょうね

いいなぁ〜うちの保育所は、こうゆう体験ないので羨ましいです
あやの姫
2011/08/01 16:13
To ティッシュアートさん
インターナショナルスクールや英語幼稚園は普通の幼稚園や学校に比べると規模が遥かに小さいな〜というのが私の感想です。でもこういう機会に、違った文化を感じることって、英語を話すことと同じくらい貴重な体験になるかなぁと毎年参加させていただいています。
みどりママ
2011/08/01 17:56
To あやの姫さま
そうなんですよ。やっぱり語学って、ずっと耳にしているから自然に身に付くのであって、週一回50分の英会話ではなかなか話せるようにや聞き取れるようにはならないです。
お嬢には英会話クラスだけでなく、毎日英語で私と会話する時間を作っていて、例えば散歩していてアジサイを見たり、セミの声を聞いたりしたら、英語で「Hydrangeas are in blossom.」とか「cicadas are shrilling.」と話しかけてあげる。
自分が教えられることは、教えてあげようかと。受験のためじゃなく、“使える英語”を教えています。
英語に限らず、小さな時に『覚える』という行為は、怪獣の名前にしろ電車の名前にしろ、すごく脳にいいらしいです。(暗記しやすい脳の回路ができるそうな…)
みどりママ
2011/08/01 18:12
ご無沙汰してます。引越しなどでバタバタしていてコメントしていませんでしたが、見に来てます^^
子供の成長ってすごいんですね!!

ゆーこ
2011/08/02 01:47
To ゆーこさん
いよいよウイーン生活ですか?楽しみですね(ウイーンは暮らしてみたい都市世界No1だそうですよ)
将来 お嬢が ゆーこさんのように海外を渡り歩けるようになるかもしれないし、語学力は今のうちに自然に付けてあげたいなぁと。
みどりママ
2011/08/02 06:43
お嬢、成長著しいですね♪
うちは週一回40分ですが、なかなかねぇ〜 でも、外国人はダイスキよん(^_^.) アメリカンの男の先生も、ナイスバディーのニュージーランド人の女の先生にも、なついています(^_^.) なかなか王子との時間がとれないので、一緒にmikihouseで買った、英語のしゃべる絵本で遊ぶくらいかな?
うちの王子も三歳になったら、しっかりしたとコメしたいところですが、男の子は永遠にヘタレです(笑)
お嬢の送迎がなんか、ママをとられた気分なのかな?うちも講習が始まってから、送迎タイムがますます増えて、ご機嫌が悪いかも(^_^.) 
あられ
2011/08/02 18:13
To あられさん
坊も英会話教室通わせておりますが(もちろんママと一緒)、本ッッッ当に落ち着いて座っておりません。集中力が続かないと言いますか…興味のないことはやらない「Done!!(お終い)」とキッパリ。
『男』という生き物の生態が、育児を通して掴めつつある今日この頃です。
みどりママ
2011/08/02 22:26
お嬢!スゴイね♪
良い経験を積まれてますね〜
年中さんから保育園でも有るんですが希望者が集まれば年少からもスタート出来るらしい。。。
誘われたのですが、我が家はワタクシがちんぷんかんぷんですので、中々踏み切れません
娘ちゃんがマスターしたら教えて貰おうとは思っているのですが。。。
みどりママは学生さんからマスターしたのですか?
また教えてくださ〜い

ココママ
2011/08/03 12:55
To ココママ
おそらく幼少時、実家でドイツ人留学生を受け入れたりしていたことも影響しているのでしょう…
私、学生時代『留学マニア』だったのです!
留学だけで、ケンブリッジ・NY・オーストラリア・オーストリアと4カ国も行きましたね。
それで、英語とドイツ語を学びました。
ドイツ語なんて、単語が男性・女性・中性詞と3種類に分けられていて、「〜が」「〜に」「〜を」と接続が変わるたびに、名詞の前の冠詞(英語で言うなら“the”のようなもの)と名詞そのものの語尾が変わるんです。動詞も主語によって変化するし、難解なゲームをしている感覚になります。
が!!!使わないと語学はどんどん忘れますね…
とにかく自分が楽しいと思うことなので、子どもにも教えております。
みどりママ
2011/08/03 16:35
そうそう、みどりママさんは英語が話せるって所がポイント高いですよね!
私なんて姫に教えられるようなレベルじゃないのでσ(^_^;)(お恥ずかしい・・・)

使える英語、やはりそうでないと意味ない(勉強が目的なら違うでしょうが汗)ですよね〜
会話が楽しい、言葉が通じるのって楽しい、って感覚を知って欲しいと言うか!

私もさりげなく英語を取り入れてるんですが(みどりママさんのレベルより遥かに低〜いです笑)英語を拒否されます(--;)

本人が興味を示さなければ右から左ですよね・・
けど、いつかは興味を示してくれると願って、反応みながらコツコツ・・・

だんだん自我が確立してくるから難しいですよねぇ・・┓( ̄∇ ̄;)┏
あやの姫
2011/08/04 21:30
To あやの姫さま
英語にすご〜〜〜く関心が高くて、インターナショナルスクールに入れたいと願うお母さんもいるけれど、私は実はそこまで英語に入れあげているわけでもなかったりします。…というのは、やっぱり母国語が大事ですから!!
英語以外にもたくさん学んで欲しいことはあるし、大勢の人に出会って欲しいので、インターナショナルスクールは少々手狭に感じます。大検取らないと、日本の大学入試受けられないですしね。
英語に興味が出るように、歌を歌ってあげたりってのはどうでしょうか?覚えるのめんどくさい?!NHKの『えいごであそぼ』の歌とか周囲の子も反応いいですよ
みどりママ
2011/08/08 13:07
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

インターナショナルなサマースクール!リターンズ ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる