ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 参観日のとんだ赤っ恥

<<   作成日時 : 2010/11/29 11:06   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

母親でも、自分の子どもを100パーセント理解するのは不可能だと思うのです。
就学して一緒にいる時間が短くなっていけばいくほど、自分がいない時の子どもの様子…先生や友達との接し方など、わからないことは増えてくる。

周囲からは「しっかりしている」と言われることもあるけれど、4歳の お嬢は家ではまだまだ甘えん坊で、1歳7ヶ月の坊にご飯を食べさせていると、「自分にもあ〜んして」とせがんだり、幼稚園に行く前 時おり「ママと一緒の方が楽しいのに」とグズる。
だから、お嬢は子どもというより赤ちゃんに近い存在。
「おっきいべビとちっちゃいべビ、おいでー!」と呼んでいるくらいだ。


お嬢の話から察するに、幼稚園には親友が二人。
いつも遊ぶ友達は、男の子2〜3人を含め8人くらい…と、けっこう友好関係は広いのか?
そう思っていたら…

パパが先日たまたま幼稚園の側を通った時に覗いたら、親友の一人ひとみちゃんと うんていの上で二人で寂しそうに座って語り合っていたそうだ。
(“うんていの上で”ってのが、体育会系の二人らしいが…)

もしかすると、引っ込み思案なタイプ なのかもしれない。

私はそればかり気になって、「友達と仲良くね!」「なんでも自分から行きなよ!」
背中を押すように、毎朝 お嬢を送り出していた。


と、参観日 の日がやってきた。
少々不安を抱きつつ、幼稚園にGO!

ところが…車の調子がよろしくない。
そういえば車検に出した時、バッテリーをそろそろ交換した方がいいと言われていたっけ。
車検時に頼むと2万はかかるが、自分でホームセンターに行って買って取り付ければ5000円しない。
よし!自分で取り付けよう!!と思いつつ、
今できることをそのうちやる…そしていつまでもやらないのが私の主義さ。
まぁ今日一日くらい持つだろう…と気にしないことにした。

そして幼稚園に到着。

なんか、この日のためにとバッチリヘアスタイルをキメさせられている子もちらほら。
お嬢はテキトーに結んで送り出したが、それでよかったのか?!
お嬢の前髪を 早くも次の七五三に向けて伸ばし始めているので、思うよう うまく結べないのだ。
嗚呼、娘をみすぼらしい頭で送り出してしまった…!!
私は、なんだか悪いことをしたような、後ろめたい気分になった。いきなりテンション

教室に着くと、ママ友になったばかりの若美ママが話しかけてきてくれた。
隣に並んで子どもを見守る。
お嬢は私のすぐ目の前だった。この立ち居地だと、後姿しか見えないんだけどね。

でも、お嬢は私がすぐ側にいるのをとても喜んでいる様子。今さら移動はできない。

先生が話し始めると、お嬢もすぐに前を向いた。
ハサミの使い方の説明をする先生。
すると、
「親指さんは…」
「親指さんはひとつの穴に入れて、人差し指さんと中指さんと薬指さんはもうひとつの穴に入れまぁ〜す」

お嬢は先生の言おうとすることを先に先に説明する。それも、思いっきりでっかい声で。

「そして、小指さんは…」
「小指さんはお休みでっす

すごい声を張り上げる お嬢。

ヘアスタイルはイマイチだが、目立ち度は一番

以前先生から「園に到着すると、まず一日の流れを確認しに来ます」と言われていたが、本当に完全に流れを仕切っていた。

「そうです、 ちゃん、よくできました

「まぁ、 ちゃん、かわいい。すごいわ
ハキハキとしゃべる お嬢を、先生のみならず、見知らぬママまで褒めてくれた。

テンション急上昇
にわかに鼻高々な私。

がッ

お嬢はしゃべりながら、ハナクソをほじりだした

思うように収穫できないのか、お嬢は躍起になってほじくっている。
そして、その間も先生の話に「はーい!」「はーい!」とパーフェクトなお返事。

「よせ!しゃべるなら、ほじるな!!ハナクソほじるなら、目立たないようにしろ!!」(←必死に叫ぶ心の声)

それに、「みすず先生は今日の朝、納豆ご飯を食べてきたよ。同じく納豆ご飯、食べてきた人〜〜〜」という質問にまで
「はーいッ」と颯爽と挙手。

うそをつくな。
納豆大嫌いな お嬢。生後6ヶ月以来決して口にしていない…


どうやら、引っ込み思案は心配しなくてもよさそうだ。
それより、ハナクソをなんとかしてから送り出すべきだ。


私は教育方針を改めた………


こうして参観日を終え、幼稚園の駐車場に足を運んだ。

「ん!?」

キーを捻っても、エンジンがかからない

バッテリー切れだ。それも、こんな肝心な時に。

私は、仕方なくギアをニュートラルに入れ、一人 車を後方から押した。
そして車体が動き出したところで、車に飛び乗る。

やっとエンジンがかかった…が。

おいおい、自ら車を押して飛び乗るってさ…


とんだ赤っ恥を掻いた参観日であった。


画像
ロッククライマー お嬢。週末はひたすら体育会系です!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
とにかく、ポチッとポチッとポチッと〜〜〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの息子もハナクソほじって…。そして食べるのです。極めつけ「ボク ハナクソ だ〜いすき」と言われた日にゃ… 力抜けました
バッテリー切れありますね。エンジンがかかりにくいとか、おかしいと感じた時点で対処しないといけないんでしょうが。
まだ大丈夫!と放置した結果、こうなってしまいますね
marimero
2010/11/29 12:31
読みながら笑いが止まりませんでした。
子ども達は時に想像を超えてくれますね
ティッシュアート
2010/11/29 13:53
七五三に向けてって、かなり気が早いね〜。自毛で日本髪でも狙っているかな?
保育園や幼稚園での子供の様子ってほとんど解らないよ。子供の口から聞ける事は限られてるし、(うちの場合)信憑性にも欠けるから、実際はどうなのか?
ま、まあ、元気に目立っていたのなら良しとしましょう!
あきらママ
2010/11/29 14:11
To marimeroさん
せめて、ハナクソはひっそり恥ずかしげにほじるもんだ!と教えておけばこんな思いはしなくてすんだのに…と後悔先に立たず。
バッテリー切れ、なにもこんな時に…と思いました。狙っていたとしか思えん。嫌なことが起こった時は、自分の過失を認めず、誰かの呪いだと思うことにしています
みどりママ
2010/11/29 14:13
To ティッシュアートさん
子どものすることは予測不可能です。ティッシュアートさんが良かれと送ってくれた飴をおじいちゃんが持ってくるのを忘れた時も、えらい騒動に発展しました。
みどりママ
2010/11/29 14:15
To あきらママ
私は正統派トラディショナルが好きなんですッ3歳の七五三の時、アレンジヘアにされたのがザンネンで…。次回は坊の5歳と一緒になるし、二人とも純和風にキメようかと。
なにより、ハナクソほじり癖はその時までにはなおしておかないとね坊もすでに怪しいです。
「今日は何してたの?」という質問の答えがいつも曖昧なのは お嬢も一緒です。「ぬりえ」の一言で終わった日にゃ〜「そんなハズないだろうッ?!」と即ツッコミ入れます。
みどりママ
2010/11/29 14:20
お嬢、クラスでもひときわ目立つ存在なのね。きっと人気者なんだろうねー。
そっか、地毛で日本髪をめざしてるのね。次の七五三のことをもうすでに考えてるなんて、女の子のママは大変だ。ってか、坊も純和風ってどんな感じにするの?まさか髷を結うとか!?そこまでやってくれたらうれしいな〜。楽しみにしてるよ!
ハナクソ・・・子供達は恥ずかしげもなく、やってるこ多いよね?次の参観日までには、陰に隠れてひっそりほじるということを教え込んでおかなくちゃね。
tommy
2010/11/29 17:03
To tommyさん
人気者かどうかはですが、先生の前に率先して出て行って意見を述べるのは好きみたいです。最近通い始めた英語教室でも、年少で一番年下ながら、外人の先生に果敢に話しかけてます。ハナクソさえ止めてくれれば、実に頼もしい存在です…
坊は普通に和服ですよー。でもまだ3年も先なんですけどね
みどりママ
2010/11/29 18:59
お嬢、なんて頼もしいんでしょ〜
参観日で仕切れるなんてスバラシイ!
こういう日に限って、おとなしくなっちゃう子、ゼッタイいると思います!
鼻くそほじりなんて、小学生になってまで堂々とやってたオセッカイオバチャンがいますよ!さすがに最近はスキな子がいるらしくて、やらなくなりましたが・・・
私も、納豆だけは、いまだ克服できず〜 お嬢の気持ちわかるような・・・でも、うちの子、全員納豆好き(笑)
私もこの夏、バッテリー切れ、やりましたよ〜
同じく、無料点検の通知が来た翌日で、そろそろ交換の時期だったようです(+_+) めんどうでもやらなくちゃダメですね〜 と反省した夏でした(^_^.)
あられ
2010/11/29 23:32
To あられさん
やっぱり恥ずかしいという意識が芽生えるのはまだまだ先なんですね〜。威風堂々としたハナクソほじり、きっと小学生まで続きますね
納豆、私が嫌いなので、やはり子どもたちも食べないです。坊ですら拒否ショックです…
バッテリーはその後ホームセンターで買い、取り付けましたよ〜。
みどりママ
2010/11/30 07:12
いるねーそういうこ!(爆)
ハニ吉の前の席の男の子もそうだったよ。
先生の問いに1人でしゃべってた。
一方ハニ吉は・・・もじもじもじもじ・・・手を挙げても指されたくないの丸わかり。
なのに参観日3回とも前へ出されるのってついてるんだかついてないんだかね〜(爆)
うたこ
2010/11/30 16:51
To うたこさん
なんかねー、いわゆる優等生ではないらしいの。
女子の中では怒られる頻度 No2らしい…(本人談) No1はひとみちゃんだそうで(笑)
いつもふざけすぎて注意される。
品行方正な優等生なんて、わが家には相応しくないので「い〜じゃないの、楽しくて注意される分なら」と特に言い聞かせたりしない私です。
みどりママ
2010/11/30 20:30
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

参観日のとんだ赤っ恥 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる