ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 心霊写真騒動…あなたな〜らどうする?!

<<   作成日時 : 2010/11/15 13:46   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

もうすっかりクリスマスムード満点の うちのご近所!ハロウィンの翌日には様変わりしてました。デパートのショーウィンドー並に早変わり!!
わが家はクリスマスの飾りつけは出遅れているものの、年賀状の準備を始めましたよ。
今年もフォトショで、MYデザインでございます。
この賀状作りのために、先日のマザー牧場には家族全員でコーディネートしていきました。内心、一緒に行った あきらママは少々驚いたかな??年賀状のためです。普段からみんなでコーディネートなんてしてませんよー。

でもね、せっかく家族4人で撮ってもらったのに、
変顔をする者、約1名

パパもママも、坊もなかなかいい写りだったのに、この秩序を乱す1名のため、少々画像をいじくることに…

他の お嬢の写りのいい写真をこの写真に合成。
いらん部分を消す…というまたなんともめんどーくさい作業を夜中、一人で、パソコンに向かってしていたわけです。

合成の仕方は、元のデータに他のデータからコピーしたものをペーストとしてかぶせます。
よって、下にはみ出る部分がどうしてもできてしまう。

合成中、「ああ、下に見える お嬢の手、邪魔ッ 後でコピー機能で消さねば」と思いつつ作業を進める。

で、いったん保存し、またデータ2つ(合成前と合成後)を出して、コピーしようとしていると…

この手、誰の

合成前の お嬢は変顔するために、両手が顔にかかっている。

でも、お嬢の背後には、子どもの手らしき指が3本見えるのだ。
これが、お嬢のものではないとすると…??

………やばい………

私は大慌てでベッドルームへ行き、熟睡しているパパを叩き起こした。
パパは面食らっているようだったが、問答無用。直ちにリビングに来るよう促した。

「これ見てよ。この指ッ」
「………………………」

私が指差すパソコンの画面。パパは沈黙。二人の心は同じ結論である。

画像

心霊写真

「どうしよう?」
「どうするっていっても…」

動揺しながら、私はパパに言った。
「この写真撮った後に、具合悪くなったんだよね、私」
「えッ!?そうだったっけ?」
動揺するパパ。
「そうだよ。この写真の後、急に頭痛がしてきて、トイレで2回も吐いたんだもん。霊が憑依すると具合悪くなる って、聞いたことがある」
二人とも蒼白である。

「それで、あの山を降りて、また具合良くなったんだよ」
「憑依だね。まちがいないよ、霊の憑依 だ」
パパも深刻にうなずいた。

私は背筋に寒いものを覚えながらも、こんな時どうすべきか、ネットで検索してみた。
ヤフー知恵袋 あたりでは、同じような体験をした人がいるかもしれない。
こんな時の ベストアンサー を探すのだ。

だが、霊現象関係は、ほとんどの答えが冷やかしめいていた。
「そんなもの存在しない」的ナ意見が大多数。
なんちゅ〜罰当たりどもめ!霊は存在するのだ!!
宇宙人は定かではないが、霊の存在はこの写真が示している。私は証人なのだ。

「ネットで検索して、どうこうなるものでもないよ」
パパの言うとおり…ヒットしてくるサイトはどれも金儲けに見えてしまう。
人間が困った時に、本当に頼れるものってなんなんだ?!

「よくさ、写した側に霊能力があると言うじゃない?この写真を撮影したのは、あきらママだし。あきらママに霊感がある のかも」
責任転嫁ならぬ、心霊転嫁を試みる。

「あきらママに聞いてみるかな…」
そんな私をパパが止めた。
「でも、せっかく楽しい気持ちでいたのに、そっとしておいた方がいいよ。霊感には、本人も気が付いていないかもしれない。芸術に携わってる人は霊感があるって言うし…」

私はいてもたってもいられなくなり、姉に電話。
姉は、すべてを聞いてから
「私も霊っていると思うの。うちの庭のシュロの木にゆりの花が咲いたでしょ?それも、霊界からの何かのお告げ だったのかもしれない…気味が悪いね」

心霊写真をどうするか、私は姉まで巻き込み、延々苦悩した。

パパも義姉に、この写真について相談すると言って翌朝会社に行った。

でもね、
私たち家族があまりに楽しそうにしていたから、子どもの浮遊霊が現れたのだとしたら??
マザー牧場なら、子どもの浮遊霊はたくさんいるかもしれない。

『仄暗い水の底から』ではないけれど、母としてその子どもの霊が気の毒に思えた。

「そうだ

私は、それが良法ではないかもしれないが、写真をステキなフレームに飾って和紙に包み、それをお寺に持って行って、成仏するように祈ろうではないか!!と一つの案を思いついた。

思いつくと、それが一番の名案に思えてくる。かわいそうな浮遊霊を救うのだ!!善は急げだ。

そして、プリントすべく、パソコンをONにし、いったんゴミ箱に削除したデータを呼び起こし、またフォトショで拡大してみると…

よ〜〜〜く、よ〜〜〜く、目を凝らし、何百倍にも拡大して見ると、見慣れたものがその指に見えた。

ホクロだ。

私の薬指にはホクロがある。

いやね、
その3本の指を人差し指・中指・薬指として見ると、ヒジョ〜に不自然で、他人の手に見えるのです。

でもね、中指・薬指・小指と見れば、単に私の長い手から伸びる、自分の指なのよ。
私、血行が悪くて、指先がまた青白いんですわ〜〜〜。


ん?これは自分の指 ………か。


それが、心霊写真でない事実を目の当たりにした瞬間。
私は、さてどうしたものか と途方にくれた。

パパは、すでに義姉に相談しているにちがいない。
私は大見得きって、具合が悪くなったのを「憑依だ!!」とまでキッパリ断言してしまった。
そして、昨夜あんなに不安に陥れた姉の立場はいったい?!
シュロの木に咲いたゆりは、地元の新聞やテレビにまで取材されていたにも関わらず、一転不気味な存在に!!
それに、知らぬ間に霊感を押し付けられた あきらママ…


人は、時に、犯した過ちを素直に謝れない時もある。


すまない、みんな。この場を借りて、ザンゲしたい。
霊など存在しているはずがない!!(←一転、否定派)

あなたも、まちがいを犯す前に、もう一度冷静になることをオススメする。

いやぁ、危うく自分(の手)を霊と勘違いして供養するところでしたわ〜

画像
ちゅ〜わけで、年賀状に使わせていただきます。撮影ありがとう、あきらママ!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
とにかくポチッと押しといて〜〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
ナイス

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な心霊写真・・いや、年賀状写真が撮れましたね
みどりママさんの指で良かったですよ〜

今、私の霊体験をコメントしたら送れませんでした
きっとコメするなと霊が言ってるのかも

七五三〜アドバイス頂いたお陰で、なんとか無事に終わりましたよ
ありがとうございました
あやの姫
2010/11/15 16:22
To あやの姫さま
え?!コメントできなかった霊体験気になるぅ〜〜〜
不思議なもので、不吉と思うと「そういえばあれも妖しかった」と思考が負のスパイラルに陥るもんなんですよね。

七五三、無事終えられたんですね。おめでとうございます
みどりママ
2010/11/15 16:37
私も霊なんていない派なんだけどさー
これってもしかして夏の番組なんかに送ったら
「この土地の霊です!!」
とか言われてたかもよー(爆)
ちなみに実家は神社でしてねー
お祓いの人昔はわんさか来たらしいよ。
うたこ
2010/11/15 17:45
霊感どころかデリカシーのカケラも無いあきらママです。こんばんわ。
それにしても、このゲージツ的センスが1mmもない私に来年度の年賀状の写真を依頼しようと企んでいたとは・・・なんて大胆なご夫婦なのっ!
写真に関する逸話をご披露したら徹夜になるわよ!
今回はみどりママに構図をばっちり決めてもらってから、私がシャッター切っただけだったから良かったけど、いまさら冷や汗が出てくるわ!

私の緊張した手の震えが心霊写真モドキになってしまったのか?でも立派な合成写真が出来て安心しました。お嬢は入り口で撮ってもらった写真かしら?あれは全員良い顔してたよね〜。
あきらママ
2010/11/15 21:33
To うたこさん
この全員コーデ写真、一人だけGAPではなく西松屋を着ております…さぁ、それは誰でしょうッ
なんか、困った時、それも心霊関係を知恵袋で聞くってもどうかな〜?とは思ったけど…、なかなか身近に相談できない事柄よね。
ご実家が神社のうたこさんに相談してたら良かったのか?!霊が本物だったら…だけど。
みどりママ
2010/11/15 22:04
To デリカシーは(もしかしたら?)ないのかもしれないが、霊感の強い あきらママへ
この写真に心霊疑惑が出た瞬間、私の脳裏にまず過ぎったのは「おいおい、年賀状に使えないじゃないかよー!?」でした。使えてよかったです。もう年内はそうそう遠出しませんから
なんかね、心霊?みたいな写真は独身時代数枚撮れたことあるんだけど、いつもフォトショで不要物は消したり、雪みたいな光の粒は(ハレーションか?)コピー機能で“まさに雪景色”みたいにしたりしてたんです。
さすがに自分の子どもの写真にそんなブツが写ってたら「お払いしなくちゃ」と焦りますわ〜
ちなみに、私は霊感が強いとされる神秘十字線が二重に“日本赤十字マーク”のように燦然と右手にあります。でも霊感が強いとはぜんぜん思えず
みどりママ
2010/11/15 22:15
みどりさん、いや〜おもしろすぎです!!二度読みするとおかしさ倍増です。やめて〜〜〜!!(いや,やめないで)
りりこ
2010/11/15 22:26
To りりこさん
後日談ですが、パパは義姉にも相談し、江原さんのホームページからメールで相談しようと本気で思っていたらしいです。
危うく、いろんな物がおっつこられた押入れや、ズボラライフを霊視されてしまうところでしたわ…ハァ、ハァ
みどりママ
2010/11/15 22:30
うわ〜( ̄▽ ̄;)
心霊写真じゃなくて良かったデス☆
せっかくの素敵な写真ですもんね(*^^*)
それにホンモノなら怖いし(ΤДΤ)
bachu★
2010/11/15 22:42
To bachu★さん
さすがにモノホンだったら、めでたいお正月に送っちゃマズイだろう〜と思います。
自分の手をお化けと思うんだから、もうどーするよッてハナシです。血行良くする方法、調べてみます。
みどりママ
2010/11/15 23:07
笑わせてもらいました
家族でコーディネート、いいですねあこがれます
お嬢の帽子の耳(ウサハナかな?)がウシの耳ともうまくコーディネートされてるし、良い写真ですね〜!!
ゆーこ
2010/11/16 06:01
To ゆーこさん
この帽子、フェリシモという通販で購入しましたけっこう気に入ってます。動物だからマザー牧場に合ってましたね
みどりママ
2010/11/16 10:29
や〜だ!怖い話だと思っちゃいましたよ(^_^.)
夜中に読もうとして、タイトルだけ見てやめて、昼間にじっくり読んでる小心者です(笑)
うちは、意外にもオオボケちゃんが霊感があるんで、時々変なこというからコワイんですよお・・・
でも、写真はステキ♪ お嬢の変顔も見てみたい気がしますが(^_^.)
あられ
2010/11/16 15:15
ほんとの心霊写真かと思ってしまったんですがぁ(泣)
うちはパパさんが写真嫌いで…。こんなばちっとした家族写真なかなか撮れないです。
もう年賀状の季節なんですね…。
marimero
2010/11/17 11:36
To あられさん
オオボケちゃん、霊感あるんだーある人はあるらしいね。霊が存在していたとしても、そんなに怖い存在ばかりではないと信じたいです。
家族全員集合写真は「撮るぞ」と思って撮らないと、なかなか撮れないです。
みどりママ
2010/11/17 13:15
To marimeroさん
そうです。もう年賀状準備しなければ。この写真を元に、うさぎの着ぐるみ着た坊と お嬢をまた組み合わせる予定…
一年て、早いですよね〜〜〜
みどりママ
2010/11/17 13:16
心霊写真なら私のリンクから「ジュリアナ怪談ナイト」へ飛んでみて下さい。アンビリバボーな動画もご覧下さい。
ジュリアナ
2010/11/17 21:34
To ジュリアナさん
ジュリアナさん、好きね〜。あの上品なピアノブログを書く方が…でも、いろいろな面をお持ちなところがまた魅力?!
みどりママ
2010/11/18 08:02
私ね、すごい恐がりなのよ。心霊写真とかものすごく苦手なんだよねー。小学生のころ、夏休みにやってた”あなたの知らない世界”って知ってる?あれが怖くて怖くて、それでもウチの兄があの番組好きで見てたから、イヤでも音とかが耳に入ってきてたから、いまだにあの不気味な音楽(?)がよみがえってくる。こわいよ〜っ
tommy
2010/11/18 14:24
To tommyさん
じゃあ、ホラーは映画も小説も全然ダメなんだー。私は怪談でもなんでもです。霊とのご縁はなくてありがたいですけどね…
みどりママ
2010/11/18 18:48
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

心霊写真騒動…あなたな〜らどうする?! ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる