ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜世界のズボラ話〜 まだまだ井の中の蛙と安堵する私

<<   作成日時 : 2010/10/22 15:04   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

2〜3ヶ月くらい前のニュース…
アメリカの事件で、一家の主が家族全員を射殺してしまったという壮絶な話。動機は「長年、妻のたまごの焼き方が気に食わなかった」というものだったらしい。
インパクトありすぎて、パパは記憶していたようなのですが…「たまごの焼き方、キミならもう10回以上コロされてるね」と、ある日私にポロッと言った。
折りしも、私が焼いていた目玉焼きからは黄身がじわっと飛び出ていた。

そして今度は、冷凍庫の製氷機を見て、「あ〜!!また均等に水入れてないから、氷の大きさがバラバラじゃないかー!!」と。

たまごは焼ければいい。氷は凍ればいいのだ。(私理論)

そもそも、目玉焼きをひっくり返す“ターンオーバー”好きというパパの嗜好がどうかと思う…レアに焼くの、難しいだろうー?

まぁ基本いい加減に生きているんですけどね。よかったよー、銃社会でなくて。

しかし、日ごろいい加減なこの私でさえ驚いた経験がある。

ヨーロッパで暮らしていた時の話でございますが…

ご存知の方はご存知でしょうが、あっちは日曜日はデパートも商店街も休み。
そして、平日も夕方5時にはレストラン以外のたいがいの店が閉店する。

多忙なビジネスマンは、一体いつ買い物したらいいんだろうか

素朴なギモン。

銀行も、12時から2時の間閉まる。まぁ、ATMは使えるんだけどさ。

オーストリアの銀行では、どうやら お昼寝タイム らしい。

ちなみに、口座を開くと日本では利子がつくが、ヨーロッパでは利子より高い使用料が取られる。(いや、利子も付くんですけどね)
口座を閉じる時にもお金がかかる。
ルーズな割に、取るものは取るのだ。日本ってステキ


夏の間、ず〜〜〜っと夏休みを取るクリーニング店も見かけたことがある。

えーッ

ズボラな私ですら、その寛容ぶり(?)には付いてゆけない。

でも、まだまだ世界は広い

新婚旅行でメキシコに行った時、「くれぐれも郵便はポストに投函しないように」と、ガイドさんに何度も言われた。
理由は、絶対届かないから。

じゃあ、何の為のポスト

しかし、至るところで見かける…いったい中身は何!?
ゴミ箱と化しているのか??
ミョーに気になるその存在…

そして、仕方なくホテルから郵便物と小包を配送したが、手紙は無事日本に届いたものの、
小包の中から銀製品だけ盗まれておったぞ…

おいおい、たまたま??
しかしさー、ホテルはスーパーラグジュアリーグレードだったのよ。
配送料なんて 4万円 買った中身より高いのよ。
ヨーロッパ⇒日本だったら5千円くらいの量で。

船便は決して着かないから、航空便にしろと言われ、やむを得ず航空便にしたのに。
(船便は決して着かないってのも大いなるギモンなんだけどさ)
「SALはないのか?」と食い下がったが、なかった…

届けばオッケー くらいの感覚なのかもしれん。

(これからメキシコ行く方は要注意です…)


南米のいろいろな国で暮らしている人に聞いた話。

某国でアパートを借りた時、光熱費はアパートの住民がそれぞれ払うんじゃないそうで。

一部屋にまとめて請求が来るそうだ。

だから、そのアンラッキー部屋に当たった人は、他人の分の光熱費をず〜っと全部支払わされる。
他の部屋の住民は払わないで済むらしい。

日本だったら大苦情モンだろうー


文句の出ないところがまたルーズ。
「まぁいい」という感覚なのかな。


世界は広い。上にはまだ上がいるのだ

もし、“この国のこんなルーズな一面に驚いた!”というハナシがあったらぜひ教えてください。

私など所詮井の中のカワズ。
氷が均等でないなんて、実につまらないことです。
むしろ空のスペースがなかっただけでもありがたいと感じられることでしょう…

さぁ、一緒にズボラワールドへ!!レッツゴー

画像

ズボラの道は一日でなる!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私もパパさんと同じく、目玉焼きはターンオーバー焼き派よ。それが一番、黄味を半熟状態にしやすいんだけどなー。

私が南米に行ったとき、ポストに投函したハガキは無事に届いたよ〜。ブラジルとアルゼンチンに行ったんだけど、他と比べ、わりとちゃんとした国なのかな。特に「マジ!?」って思ったことはなかった気がする。忘れてるだけかもしれないけど。基本過去はどうでもいいので。ズボラとは違うけど、私が一番びっくりしたのは、NZは洗剤でお皿洗っても、すすがない。泡だらけのまま拭き上げるのにはオドロイタ。他に何か思い出したらまたコメントするねー。
tommy
2010/10/22 17:27
To tommyさん
ハガキは無事届きましたよ〜。
イギリス、オーストラリアも洗剤使って流さないですね。イギリスは場所によるのかなぁ?オーストリアにあったアイリッシュバーでもグラスをすすいでなかったのを目撃。オーストラリアはすすがないですねー。水がもったいないとか。
みどりママ
2010/10/22 19:28
ドイツも意外とおおらかな所あるかな〜。ズボラではないけど。
うちの旦那が行ってた運転教習所の先生は、私用の為に運転ルートを決めているらしく、途中でロトを買いに行ったり、郵便局で小包出したり、やりたい放題だったらしいです
ポルトガルは適当なことが多かったです!!
指定席のバスのはずなのにバスの座席数より多くチケットを売っているし、運転者は抗議してきたお客に逆切れしてるし焦って近くのおじさんに「どうしよう。バスにのれないの?」と聞くと「えー、きっと追加でバス出すんじゃない。どうにかなるよ。」と涼しい顔。そしてその通りに追加のバスがアナウンスもなしにやってきました。指定席の番号の意味は何??そして、誰もそこには突っ込まないのは何故??
そして、田舎街で終バスに乗ったときは運転手さんは「もう他にお客いるわけないから」っていう理由で、無料でホテルの前まで送ってくれました。他にもお客いたらどうするんだろ??
私は旅行だったし、時々は得をしていたので、何も思わなかったのですが、レストランで相席したアメリカ人の老婦人はポルトガル人のルーズさに激怒でしていました
ゆーこinドイツ
2010/10/23 07:17
私、ファミレスで働くようになって、目玉焼きを両面焼きでオーダーする客が意外と多い事に気がついた。
母はお水をちょっと入れて表面を白く焼き上げるのが得意でそれしか食べたことがなかったの。
私の井の中の蛙っぷりもたいしたもんでしょ?
みゆっち
2010/10/23 07:41
To ゆーこさん
ウケルその教官、ステキすぎです。
電車が時刻どおり来ないのは当たり前、スーパーのレジ担当が飲み物(コーラとか)飲みながら打っていたり…日本では計り知れない“ゆる〜い世界”が繰り広がっていますよね。
でもドイツ人は日本人と同じく時間に正確だから、他の国の人からすると、パーティーの開始時間を遅めに伝達すると聞いたことあります。日本人は10分くらい前に来るからもっと迷惑らしいです。
みどりママ
2010/10/23 09:49
To みゆっち
ええッ目玉焼き両面焼き派は多数!?
私もみゆっちさんと同じ焼き方がです。自分の分は毎回上手に焼けます。
ちなみに、白身は塩コショウ、黄身には醤油を垂らします。
みどりママ
2010/10/23 09:53
私も新婚旅行メキシコ行った〜!(アメリカついでにメキシコ)
路地には入るなとしつこく言われた・・・。
前に書いたけどバリでは細かいお釣りはキャンディだよ。
初めて行った時はタクシーメーターもなかったし
高速らしき道を5人乗りぐらいのバイクがいっぱいいたよ〜(・∀・;)
恐るべし。と何度も思った・・・。
沖縄に行った時12時で水が止まってシャワーが浴びられないことがあったなあ・・・ホテルだったのに!水不足だったのかなあ・・・。
うたこ
2010/10/23 18:07
ズボラっていうか・・・マレーシアの最高級リゾートホテルのプールサイドに、1mくらいのイグアナがのしのし歩いていて、誰も気にしていませんでした。ガイドに聞いたら食べてもいいらしいよ。
マレーシアにご旅行の際は捕まえて食べてみてね!
同じくマレーシアの歩道に角に値札をつけたヤギや水牛が歩いていた。欲しい場合は誰に頼めば買えるのかは不明。
老後はマレーシアに移住する予定のあきらママでした。
あきらママ
2010/10/23 18:54
To うたこさん
CAの友人に「死ぬ前に一度は行っとけ」と言われ新婚旅行先に選んだのですプラヤ・デル・カルメンという日本人には馴染みない所とカンクンに行きましたが、すごく良かったです
リゾートと世界遺産を併せ持つ場所ってなかなかないんですよね。
東京で「釣りは取ってくださいね」とキャンディー片手にタクシーの運転手さんに言ったら怒られそうですねー
そうそう、うたこさんの話で思い出しましたが、ロンドンで走りながらバスに飛び乗る人見たことあります。
みどりママ
2010/10/24 00:00
To あきらママ
メキシコ・リゾートでも、いたいたイグアナッ
もちろん生け捕りに挑戦したパパなのだ〜なーんだ、食べてよかったんだーチッ
みどりママ
2010/10/24 00:03
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

〜世界のズボラ話〜 まだまだ井の中の蛙と安堵する私 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる