ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS めくるめくステキ妖しい絵本の世界

<<   作成日時 : 2010/09/13 22:21   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

“ズボラ母”返上!?最近、図書館で絵本をまとめて数冊借りて、読み聞かせしてあげるようになりました。
絵本に関しては、お嬢が赤ん坊から幼児に成長、集中して聞いてくれるようになった矢先、新たな家族の一員として誕生した坊が、ことごとく朗読を妨害するため、我が家のどーでもいいことランキングNo1に輝き続けておりました。
が、しかしッ!!
他所様のご家庭では、はたして毎月どのくらい絵本を読み聞かせていらっしゃるのか?
突然、ミョ〜〜〜に気になり始めた。
検索で探ってみたり、Yahoo!知恵袋まで覗いてみた。だが、知恵袋で聞く勇気まではなかった…
結局、平均値は謎のまま。

そんなある日…

NHKの『みぃつけた!』の中で、おててえほんのコーナーがあるけれど、お嬢の織り成すオリジナルストーリーは、ことごとく尻切れトンボでオチがない。


     ピンクと水色のひよこが2匹、野原におりました。
     ひよこがイチゴを食べていると、鬼がやってきて、
     「きゃーッ!!」
     鬼はひよこを食べてしまいました〜。
                               (作 お嬢 )


ゴリャ〜〜〜 なんちゅー駄作じゃあーッ
手を洗わずおやつを食べても怒らんが、オチのない話をこの私にするんじゃなぁーいッ


まぁまぁまぁ 落ち着け!(←自分に言ってる)

多くの人が、物語の構成は“起承転結”と思っているだろうけど、
実際作られている話(漫画でも映画でも)をよ〜く分析すると、起承転承転結か、“転”から始まり起承転結なのです。
だいたい主人公が何かにチャレンジして1回は失敗、努力した結果、2回目チャレンジして成功する…というのが、カタルシスを味わえる構成パターン。(大ざっぱな)

まんがの応募作は基本31ページなんですけどね、31ページってかなり短いのですわ。
だからこの短いページの中で話をまとめるなら、“起”から始めると、ケツカッチンで収まらないわけ。
だから、いきなり冒頭で主人公が挑んで失敗するとこ=“転”から始めると、コンパクトに話がまとまる。

って、そんなことはどーでもいい とにかく、起承転結を3歳児に教えるその前に!!
もっともっと、たくさん絵本を読んで聞かせてあげなくちゃッ
と、にわかに焦りだした。

うたこさんのブログ では毎日1冊本が紹介されてもいて、私のこの焦りに拍車をかけた。

そんなにたくさんの本をどうやって調達しているのか!?
絵本ってけっこう高いじゃない??

そのギモンに、うたこさんは「図書館よ 1人10冊まで借りれるから、2人で行けば20冊借りれるよ」
そう答えてくださった。ありがとうッ
ブログを通じてたくさんの人と通じ合え、子育てについて学べるなんてステキだね…

さっそく、また近所の図書館にGO!!

今度はたくさん本を借りよう。
お嬢と坊と私で合計30冊。

でも、実際30冊は尋常でない重さになるからムリ。

しかも…
うたこさんオススメの『バケミちゃん』を探していて、重大なことが発覚した。

ここの図書館員さんは、どぉ〜も 同じ穴のズボラ らしい………

ハ行の棚に並んでいるのは、“ハ”の付かないタイトルの絵本ばかり。
ア行に『ぐりとぐら』があったり。シリーズもてんでバラバラ。

自分のズボラは棚に挙げ、図書館員さんのこのズボラ加減が頭にくる。
これじゃー、目当ての絵本がぜんぜん見つからないわな。

坊もギャーギャーうるさいし、しかたがないので つかみ取り

片手でつかめるだけ借りることになった。

でも、図書館で本をつかみ取りってどうよ?!激安スーパーじゃあるまいし…

だが、この場合、行ごとに分かれていないのが幸いし、バラエティーに富んだ絵本が借りられた。
これからも、ア行から順繰りに、つかみ取りで絵本を借りようと思う…


希望通りの絵本を借りられはしないものの、帰宅後すぐに「読んで」と お嬢は大喜び。

4冊の本を、何度も何度も読んであげた。
すると、TVより面白いらしい。TVそっちのけで、夢中になって聞いていた。
毎日毎日、朝も晩も、絵本を夢中になってのぞき、私の声に耳を傾けた。

読み聞かせ いいかもしれない

秋の夜長、めんどーくさがらずに、ぜひ読んであげてみてください。
雑談も加えながら読むのもよし、いつの間にか眠ってしまってもよし。
ちなみに、登場人物それぞれの声を変えながら、演劇のように読んでいる私です。他人が見たら、妖しさ炸裂 かも!?

画像
学研さんにオネガイ 『こどもずかん』のHPはイラストなしではちとツライです。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
   応援クリック宜しくお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
図書館でつかみ取り!いいかも〜
なかなか見つからないし、お目当ての絵本は借りられちゃってることが多いんですよねぇ〜
ウチはなかなか王子を連れていけないこともあって、中古本を買うこともありますが〜
みどりママさんの読み聞かせが上手なのでは!そこまで私はできないです〜我が家の読み聞かせは、オオボケちゃんご指名なんですよ〜(-_-;)こども同士ならではのおもしろさがあるのかな???そういえば、オオボケちゃんもトーン変えてたかもしれない〜(委員会で低学年に読み聞かせをやってたらしいので、得意なんです)私もちょっと工夫してみるかな???
あられ
2010/09/14 06:56
うちは子供の年齢に合わせた絵本をあっちでセレクトして月に2冊ずつおくられてくる。って奴やってます。
これはかなり当たり外れがありまして「おお〜アタシだったら本屋で絶対手に取らんわ。なのに子供は喰いついてる、素晴らしい」って時と「なんじゃこりゃぁこれでこんな値段するの(絵本は定価です)」という時があるんです。
図書館に通うのが面倒なアタシにはなかなか便利なシステムですけどね
みゆっち
2010/09/14 07:18
うちの保育園は図書館の目の前にあるので、保育園帰りに大ママが子供達に選ばせて数冊借りてくるのよ。でも全て「オバケ・鬼」もの。
私も1冊読むと力尽きるくらい大袈裟に読み聞かせしてる。だから読み聞かせ最中に寝てくれる事はない!断じてない!
絵本って買うと高いよね〜
あきらママ
2010/09/14 11:24
To あられさん
わざわざ図書館に行って本を選べないなんて…と思いつつ、つかみ取りは親のシュミに囚われないバラエティー豊かなセレクトになるのが魅力です。
えー!?まさかと思ったインパクト大の絵本セレクション記事をそのうちアップします。
オオボケちゃんは本当に素敵なお姉さんね〜それにしても、オセッカイオバチャンの読み聞かせじゃダメなのかしら…?
みどりママ
2010/09/14 12:51
To みゆっちさん
花火の記事のコメントに“To みゆっち”と呼び捨てにしてました。失礼しました。慣れなれしいですね〜
図書館…私もめんどーくさくて、子どもが生まれる前は足を運んだ経験なしでした。学校の図書室は利用しましたけどね。
でも立地が良ければ便利ですよ意外にお買い物の帰りに寄れる場所にあるとか、駅チカにあるとか、探してみるといいかも
みどりママ
2010/09/14 12:58
To あきらママ
お嬢はね、魔女が一番続いてお化け
怪しいモノが好きなのはなぜかしらこれって、私たちの子どもだけなのかしら
そんなことないわよね…きっと全国の子どもたちみんな同じに違いないわそう信じることにします。
絵本、高いし、邪魔になるのです。対象年齢が過ぎると、どうしようもないじゃない?程度が良ければ人にあげられるけど、とってもあげられない状態なのです
みどりママ
2010/09/14 13:03
言い忘れたっ!
絵本ってそれぞれ大きさが違うから仕舞うのに困らない?
「おててえほん」の結末が似ている!ほのぼのした登場動物なのに最後はオバケか鬼か魔女にやられたおしまい!
き、きっと、何処のお宅でも「オバケ・鬼・魔女」は人気者なんだよ・・・
あきらママ
2010/09/14 14:43
To あきらママ
そうそう、本棚に並べるのおっくうなのよ。また坊が毎日全部引きずり出すしね…
そうだよね。みんなお化け好きさ…
なーんか、結末が後味悪いのも同じだよね…たぶん
みどりママ
2010/09/14 15:11
あら?そうだった?言われるまでぜんっぜん気づかなかったわよ(笑)
ちなみに呼び捨てでも気にしませーん
つーか、アタシ普通に「みどりママ」だし。本来なら「みどりママさん」だよね?
みゆっち
2010/09/14 21:14
To みゆっち
じゃあ、これからはお互い気楽に呼び捨てで
もしかして“みゆっち”って、子どもの頃からのあだ名ですかなんか呼びやすいし、“愛”称ですよね。
みどりママ
2010/09/14 22:20
はじめまして
ブログのタイトルに惹かれて・・お邪魔してみたら、記事がとても面白い
しか〜も、私のブロ友さんの『あられサン』までコメントしてるじゃ〜ありませんか
そう言えば、あられサンの記事のコメント欄で、みどりママさん、何度もお見かけしております〜(そこからは遊びに来た事はありませんが・・)

と言う事で、そんな繋がりでコメントさせて頂きました

絵本〜我が家も、めっきり図書館です(最初は購入しましたが、お金が持たない〜)
もちろん声を変えての読み聞かせです
読んでる私が一番楽しんじゃってる感じです(笑)

うちの市の図書館は、ネットで予約できます〜なので、館の人から用意できたと電話がかかってきます
つかみ取りもイイかもですね
親が選ぶと好みが偏ってしまうので、私も次回は・・つかみ取り、大人取りしてみます
あやの姫
2010/09/16 13:59
To あやの姫さま(“姫”とあると“さん”ではなく“さま”ですよね)
コメント欄でつながることってたくさんありますね。ブログの不思議
うちの近所もコンピューターで検索もできるみたいですが(おそらく予約も)調べるのもおっくうで。ズボラもほどほどにせいっちゅー話ですね。
当分、つかみ取りで
握力の強さも何気に大切な要素ですよ
みどりママ
2010/09/16 14:41
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

めくるめくステキ妖しい絵本の世界 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる