ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 初図書館…ステキな絵本を探して!?

<<   作成日時 : 2010/08/18 12:28   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

私は読書家ではない。(←キッパリ!!)すご〜く読みたくなるような新冊が出版されても、ハードカバーの時には決して手を出さない。
理由はたった一つ。

高い…

だから文庫になるのをじっと待つ。

ひたすら待って待って…

キレイさっぱりその存在を忘れる。

だから読書できない…

そして、その読みたかった本が映画化されたりするとハッと思い出すのだ。これこれこれ!読みたかったの。

でも、結局読書せず、映画をDVDで観て終わったりする。


絵本もしかり。

絵本は文字がやたらデカくて、内容の割に(←失礼ッ。え?私のマンガの方がよっぽど中身が薄い?ごもっとも!!)、
高い…

しかも、増えてくると、けっこう場所を取る。

そのうえ、赤ん坊って読み聞かせられるようなおとなし〜〜〜い存在じゃない。
せっかく読んであげていても、ページつかんでみたり、舐めてみたり、果ては破ってみたり。

ネコに小判=3歳児に3D=赤子に絵本
そんなことわざを編み出してしまいそう…



でも、坊はともかく お嬢は3歳。このままではなんかいけない気もするので、せっかくの夏休みは『読み聞かせ強化月間』として、図書館へ繰り出すことにした。

読書家でない私が図書館に行ったのは、前回は10年ほど前、国立図書館に行って以来だ。
国立図書館は、いろいろ調べ物するのに便利な所です。

今回は、近所のしょぼい こじんまりした図書館へ。


「大したことないさ」とタカをくくって行ったものの、かなりの蔵書。
お嬢も坊も、広いスペースにまず大感激して走り出した。

「ゴルァ
小声で一喝。(なにしろ、ここは図書館)

坊を小脇に抱え、絵本コーナーへ。

絵本コーナーもかなりの充実振りだった。

私は密かに『ぐりとぐら』を探した。
小学校時代読んだ、心温まるお話だ。
『白雪姫』とか『シンデレラ』といった、メジャーな話の子ども向け絵本もいいかもしれない。

そうそう、ブログ友達のあきらママは、時々感動絵本をブログで紹介している。
うたこママは先日の記事で、ピーターラビットの絵本を紹介していたし。

みんなブログでステキな絵本をオススメしているわけだし、ここはいっちょワタクシも…


ところが

小脇に抱えた坊は体をヒネリ、奇声を発しながら、スルリと抜けだし走り出した。
その坊を「あはは!あはは!」と笑いながら お嬢もイスの並べられたスペースで追いかけっこ。

初めての図書館に、二人ともハメ外しまくり。

「ゴルァ
やはり、小声の一喝の威力は長くは持たない。

「いいからもうッ! 、自分で読みたい絵本、探しなさいッッ

か行の本棚、横目で『ぐりぐら』を必死に探すも見当たらず、かといってコンピューターで検索している余裕などなく、こうなったらもうどんな絵本でもかまわない。
全選択権を お嬢に譲り渡した。

「う〜ん、じゃあ、コレッ
お嬢はあまり深く探すことなく、目に留まった一冊を手に取った。

画像

「待て」

私はすばやく お嬢から絵本を取り上げた。

「もういっぺんグルッと絵本をコーナーを回ってから、じっくり決めようよ」
↑後出しジャンケンで負けて、もう一回仕切り直すガキ大将気分の私。

我々3人は、絵本コーナーをゆっくりゆっくり回った。
いろんな絵本がある中、
コレがいい

お嬢が選んだのは、やはり
『ゆきのひのホネホネさん』 さく・え にしむらあつこ

ほとんど色づけされていない白黒の絵。“ホネホネさん”というドクロの郵便屋さんが主役の、なんともシュールな絵本だった。
(注:怖い話ではありません)

しかも、“ゆきの日”って…

しかし、子どもがこれがいいと言うんだから、仕方あるまい…
こうなったらもう、やけのやんぱち。


「10冊まで借りられるんだよ。他には?」
私は他の絵本を促した。が、
コレだけでいい

結局、借りたのはこの一冊だけ。

お嬢を惹きつけてやまない何かが、この絵本にあるのだろう。
見続ければ、ホネホネさんにも愛くるしさが感じられるし…
嗜好は人それぞれさ!!

そして帰宅後、
ホネホネさんが雪の振る中、スキーを装着して、町のみんなにミカンや布団用の綿を届け、最後はクリスマスパーティーに参加するというお話を、くり返しくり返し読まされた。

この日の気温は本年度最高をマーク………


そして、我が家の『夏休み読み聞かせ強化計画』は、あえなく撃沈。
お嬢と坊は暑い中、外を駆けずり回って遊んでいる。

まぁ、そんなもんですよ。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
とにかくポチッと3連打

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの怪獣達が現在はまっているのがコレ
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1328
「おしいれおばけ」
最近は我が家も図書館オンリー。
それにしてもお嬢は相変わらずシュールなモノが大好きなのね。「おしいれおばけ」もかなりシュールなオバケが出てくるから気に入ってくれるかもよ!
私の新ブログは近日中にご案内申し上げます。
あきらママ
2010/08/18 14:11
なんにせよ元気が一番よう〜。
こんなに暑いのに外で遊べるなんて!
うらやましい(T-T)
図書館はね・・・あんまりに本が多いし、何しろ病気の子がテンコ盛りだから
(外に出られないから図書館?)
長居はできないのよね・・・。
うちの方は子供コーナーはうるさくしても小部屋になってるから騒いでも大丈夫なんだけど。
うたこ
2010/08/18 18:33
To あきらママ
いや、お嬢はお化け好きってわけじゃ…
その後、『あきのひのホネホネさん』という続編まで探し出し、ホネホネさんがガールフレンドのホネ子さんと結ばれるハッピーエンディングまで見届けた お嬢。
『はるのひのホネホネさん』『なつのひのホネホネさん』、是が非でも読破したいそうです
新ブログ、ドキドキしながら楽しみにしております。
ついに、あきら姐さんのすっぴん公開
みどりママ
2010/08/18 21:05
To うたこさん
この酷暑、お嬢も坊もだくで外遊び。なぜと自問自答しながら、アウトドア派の子どもたちに付き合っています。
正直、老体に堪えます。
女の子なんだから、もうちょっとお人形遊びとか、ぬりえでもして欲しいんですけどね〜
みどりママ
2010/08/18 21:09
ホネホネさん、おもしろそう〜
お嬢の関心をひきつける何かが?!
そうそう親の読ませたい本ってこどもって無関心なんですよね・・・うちもトイレトレ関係の本を読ませようとしてるけど、電車本ばかりだし〜
図書館、上ふたりは、歩いていけるところに勝手に行ってくれますが〜息子は同じところにはいかせられない!騒いでも大丈夫なこども図書館くらい(~_~;)(駐車場が狭すぎて行くのがついおっくうになります)
この暑い中、元気に遊んでいるのがなにより〜
お嬢は、たくましい女の子になるんだろうな♪
それも楽しみってことで・・・
あられ
2010/08/19 08:06
To あられさん
あまり絵本を読まない私には、何がオススメで何がオススメでないのかよくわからない…トイトレの絵本は本当に親の都合ですね(笑)
我が家には飛び出す絵本ばかり、個人的趣味で集まってます。
(これがまたヒジョ〜に場所を取る)
お嬢はサブダの『不思議の国のアリス』がお気に入りで、言葉がわからないものの(←英語版しかない)よく広げて楽しんでいますでも正直、折られやしないかとハラハラドキドキです。もちろん坊はアンタッチャブルです。
みどりママ
2010/08/19 10:46
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

初図書館…ステキな絵本を探して!? ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる