ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコに小判=3歳児に3D!初映画は『トイストーリー3』

<<   作成日時 : 2010/08/15 08:25   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

おたぷくにかかった坊を実家に預け、お嬢を映画に連れて行ってあげることにした。
映画館…前回観たのは、果たしていつだったっけ??記憶がないくらい前だ。

ちなみに、映画はほとんど映画館で…というくらい映画好きだった私。任侠モノ以外、ほぼオールジャンル観る。
お酒好きタバコ好きの人が、妊娠出産でやむを得ずガマンするくらいの忍耐力だと思って欲しい。
だから、例え お嬢に合わせてアニメ映画であっても、ワクワクしてこの日を待ちわびていた。

一方…
お嬢も映画館という未知の世界へ連れて行ってもらえることを、よくわからないまでも、すご〜くすご〜く楽しみにしていた。

さてさて、我々が選んだお嬢の初映画は 『トイストーリー3』

それも、3Dで観ることに決めていた。

「オモチャが目の前に飛び出してくるよ」
私は、3D映画=キャプテンE.O と思い、確か飛び出したよなぁ…というあいまいな記憶を元に(私がキャプテンEOを見たのはリバイバル前さ!)、いい加減なことを言って お嬢の期待をさらに膨らませた。

その期待の膨らみ具合は、坊のおたぷくのプックリほっぺを遥かに上回るものであったにちがいない。

『トイストーリー』の1と2は、TVですでにチェック済み。
パパだけ見逃していて、「いきなり3なんて観て、わかるかなぁ?
何度も不安そうに口にする。

だが
パパが理解できるできないなんて、私にはどーでもよかった。
「大丈夫。いきなり3を観てもちゃんとわかるって、この間所ジョージと唐沢寿明が宣伝してたよ」

付いてこれなければ、付いてこなくていい。それくらいの気持ちで適当に言いくるめた。

モンダイは、お嬢が最後までおとなしく着席できるか否かだ

映画館に着くと、興奮がピークに。
お嬢はサイコーにご機嫌だ。
画像
                トイ3の看板を前にパチリ。

そして、スペシャルドリンクとポップコーンのセットをオーダー。
(注:スペシャルなのは、ドリンクの中身ではない)
画像

準備万端!!ゲートに並んで3Dメガネをもらう。
この3Dメガネ………
緑と赤のセロファンが貼ってある紙メガネじゃないんですねッ


最新家電にアタフタするお年寄りの気分を、とくと味わう高齢パパ&ママ。
(タイムマシーンに乗った気分がします。とりあえず)

着席するとまもなく明かりが落とされた。
目の前の大迫力の大画面と音量に圧倒される お嬢。

が、しばらくすると…
「まだ始まらないのー?」

うん。確かに宣伝長いんだよね。映画館って。でもさ…これからですよ

宣伝の段階でもう弱音を吐く娘に、『バイオハザード4』を観るよりよっぽどハラハラする私。

「まだかなー?」
2回目に お嬢の不満声が聞こえたあたりで、やっと本編スタート!!
私はこの時点で早くも感激した。始まってくれりゃ、それだけで恩の字さッ。

ストーリーは、観てない人に申し訳ないのであまり書けませんが、アンディが大人になってからのオモチャたちの行方についてです。

オモチャって、やっぱり子どもたちに愛しみ大切にされ、遊んでもらってこそ幸せなんだよね。

なぜか心がチクチク痛むこの映画。どうしてなのか?すごく悩みながら観ていた私。

映画の中のミルク飲み赤ちゃん人形を見て、その理由が判明した。

坊を実家に置いてきているのが、気になって仕方ないのだ。赤ちゃん人形が坊と重なる。

赤ちゃん人形が、持ち主の女の子を探し歩いて、辿りつき、「ママ!」と呟いた瞬間。
私の目から涙がこぼれ落ちる

人知れず号泣する私。
ああ、ハンカチ持ってくればよかった!まさか、こんなに泣けるシーンがあるなんて!!

しかし、誰も泣いてねーよッ

製作者ですら、ここで観客に涙を流されるとは意図しなかったにちがいない。


そして、坊が気になり映画どこではなくなった私に、更なる追い討ち。
「ねぇ、ママ、そろそろ終わるかな

メインキャラでない赤ちゃん人形が女の子を探し当てたところなので、クライマックスは明らかにまだまだ先だ。

そんな時、頭に浮かぶのは
ウソも方便

「うん。もう終わるね」
何のためらいもなく、私は涙声で答えた。(←まだ泣いてる)


しばらくおとなしい お嬢…と思いきや、
「なんかさ、ぜんっぜんオモチャ、目の前に飛び出さないんだけどさー

期待を煽った私に、苦言を放った。

まぁ、確かに3Dと言っても、専門のカメラで撮影してないためか、それほど質感が出ていない気がする。
宣伝で流れたディズニーアニメ『塔の上のラプンツェル』の方が、ずっと立体的だったような…?!

「ちゃんとメガネ…」
言いかけて お嬢を見ると、メガネはすでにかけていない。
「かけてなきゃダメよ、これは」
嗜めながら、装着し直してあげる。

とはいえ、3Dの弱点はこの不快感のあるメガネだよね〜。大人でもかけ続けるのはちょっと辛いかも。

メガネなしで見ると、コンタクトしてない私の裸眼(乱視なのです)のようだ。

それから何度か、「もう終わるよね?」「うん、終わる終わる」といったやり取りが交わされ、映画はやっとエンディングロールへ。


オモチャ、大切にしなきゃな。
そう思わされる映画でした。
いつか、お嬢と坊のオモチャも天井裏にしまう日が来るのだろうか?
そんな寂しさもちょっぴり味わいながら…


お土産にアイスクリームを買って実家に戻ると、心配していた坊は大の字になってグッスリ眠っていた。

そして、
坊が目覚めた後は、お嬢と共に、オモチャをひっちゃかめっちゃかに遊ぶ、遊ぶ〜〜〜!!

気が付けば、逃げ出していたりして…ねッ オモチャに文句言われないよう、気をつけなければ!!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングにご協力をッ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
オモチャにも魂があるよね。大事にされていたオモチャは幸せだと思う。
我が家は使わなくなったオモチャを保育園に寄付という形を取っているの。キレイに洗って、掃除して、保育園の生徒達に愛されたら嬉しいな〜なんて考えながらお渡しします。たまたま保育園には養護施設も併設されているから、どちらで使っていただいても結構よね!
初・映画、ドキドキよね!我が家はまだです。トイストーリーはDVDがあるんだけど興味薄なので、他の映画でデビューさせるつもり。
坊もお留守番ご苦労様でした!
あきらママ
2010/08/15 17:41
恥ずかしながら、私も3D映画は未経験!
トイストーリー3で、我が家もデビューを考えてたけれど、ちょっとまだムリっぽいです〜(DVDはよく観てる)うちの姉妹は3歳直前にデビューしてるんだけどなあ〜 
おもちゃ、きっと逃げ出したがってるのがいそうですよね♪ 大切に使わなくちゃって何度言っても、わからない子供たち!あきらママさんとこみたいに洗って掃除しても使える状態ではありません(~_~;)(姉妹なのにっ!)
坊もお留守番、えらかったですね!
あられ
2010/08/15 19:52
To あきらママ
あるある、オモチャにも魂がッ
うちの実家の日本人形の髪の毛が伸びてて「いいの!?」と両親に尋ねたら「い〜の、い〜の」とノーテンキな答え。そのままずっと飾ってあったけど、最近いなくなった…
ま、いっかそのうち帰ってくるだろう。
お嬢は戦いを好まないので(←意外?)トイ3にしたんだけどね。以前、アンパンマンでも泣いたのよずっと暗闇も苦手だったので、へっちゃらになったところで一応成長を感じました
みどりママ
2010/08/15 22:02
To あられさん
お嬢のポポちゃんの顔は、トイ3に出てくる赤ちゃん人形のように片目がちょっと開かなくなってます。すごい乱雑な扱いで、冬場はいつも真っ裸なぜか夏場には暑苦しいまでに服を着せられております。
「うちのポポちゃん、DVD(←人形に付属のもの)みたいに動き出さないね〜」と嘆いていたけれど、もしも動き出したらチャッキーみたいだと思います
オモチャのみならず、物は大事にしないとね子どもはわかってくれないけれど…
みどりママ
2010/08/15 22:08
いつも一緒にいるはずの子供を一人置いていくと気になるよね。3Dは確かにあのめがねがわずらわしいです。乱視みたいとはGoodな表現です
ティッシュアート
2010/08/17 08:00
To ティッシュアートさん
坊が病気だったから尚更気になりました。赤ちゃんがいると自由がないですよね。精神的にも。
みどりママ
2010/08/17 08:49
ウチも初映画はトイ3にしようと思ってたの。
3Dか2D、どちらにするか迷ってたんだけど、そうよね、
あのメガネを長時間掛けっぱなしはムリだよね。。。
良いこと聞いた。情報ありがと!
子供を(ましてや病気の)置いて出かけても、
そっちの方が気になって、全然楽しめないよね。
それが健全なる母親ってもんですわよ。
私なんて、ぼっちゃんを置いてゴミ捨てにいくのさえも
気になってドキドキするもん。

子供に「物は大切に」ってことを教えるのは至難の業です。
tommy
2010/08/19 13:59
To tommyさん
そうそう子どもだけ置いていくと、ゴミ捨ても気になる〜
ゴミ袋片手にサササーッと走って捨てに行く。
分別ゴミの時は一緒に連れて行きます。でも案の定、分別に大変手間取りますッ
みどりママ
2010/08/19 14:56
私達も観てきました‼
泣ける映画でしたし、物を大切にするって事を再認識させられますよね。
トトロも登場した時は、どのくらいの外人が気付いてるんだろ?知ってるんだろ?と思いながら、日本人であることに喜びを得ました(^^)
Brilliant☆Sky
2010/08/20 07:46
To Brilliant☆Skyさん
冒頭のアンディのビデオ映像…だんだん成長していく過程を見て、母親としてまずホロリときました。
オモチャもそうだし、使っていた物全てにたくさんの思い出ができますよね。物を大事にする=思い出を大事にする…ということでもあるなぁと
トトロ、お嬢もすぐさま反応してました外国人だとなかなか気が付かないかもしれないですね〜。日本人でよかった
みどりママ
2010/08/20 09:42
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

ネコに小判=3歳児に3D!初映画は『トイストーリー3』 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる