ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 禁断のインターナショナルなサマースクール

<<   作成日時 : 2010/08/02 23:01   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 14

幼稚園の1学期が終わって、今度は お嬢の通う英語教室…インターナショナルスクール提携の英語幼稚園での、サマースクールが始まった。

前回の記事につながるが、お嬢唯一の習い事… 英語

私の中で、英会話は 「できなくてどうする くらい必修だ。

今や、スポーツ選手でも俳優でも英語ができる。
英語ができればチャンスも広がる。
受験でもアドバンテージが握れるうえに、社会に出て金にもなる。(←本音はそれか!?)

それに…私の実家は私が子供の頃、ホームステイに外国の生徒を受け入れたことがあった。
他にも外国人の訪問が時々あり、ちょっとしたインターナショナルな環境であったのだ。

ゆえに、英語は身近なコミュニケーション方法。

だから お嬢にも坊にも、“おててサイン”という形で、赤ちゃん手話と英語を同時にちょうど1歳から通わせているのだ。

ところが、一緒に学んでいる いつもの仲良しメンバーが お嬢以外全員不参加。
(ちなみにこのサマースクール、3歳から参加可能なため弟(坊)と一緒には参加できない)
知った顔ぶれが誰もいない中、外国人スタッフに囲まれ、お嬢が楽しく2週間のサマースクールに参加できるか、ヒジョ〜に危ぶまれた。

が、しかし
救いの手、現る!?
かつてのクラスメート ケンケンが今回加わると聞き、お嬢もガゼン意欲がわいたようだ。

ケンケンは お嬢の 初恋の相手
か、どうか定かでないが、本人曰く「ケンケン好き」と言いながら教室に通った。

「どうだった?」パパがおててサインの教室の感想を聞くと、必ず
「うん。ケンケン泣いてた
いつも嬉しそうに笑みを浮かべていた…

2歳になる前、おててサインからキッズ英語クラスに変わる頃、ケンケンはちょっと遠くに引越してしまい、滅多に会えなくなってしまったのだ。


再会にわくわくしながら、サマースクール初日。

入り口にはたくさんの外国人スタッフ。
雰囲気にのまれることなく 「グッモーニン、ミスター・エーリック」
お嬢も、堂に入った挨拶を交わす。
ゴキゲンな様子にひとまず安堵し、坊と帰宅。

どんなことが行われているか、ママたちが様子を見ることができないので帰宅後…
「どうだった、サマースクール?」と聞くと
「うん。ケンケン泣いてた
お嬢は嬉しそうに答えた。

サマースクールもそれかい

泣きながらケンケンが教室に入ってくると、お嬢は「泣かないで」と言いながらも、いつもとても嬉しそうな満面の笑みだった。サマースクールのクラスでもきっと同じであろう。様子は見れないものの、だいたい想像がついた。

以前、あきらママにそのことを話したら
「早くもSッ気………ママ似 と突っ込まれたが、
私は いたってノーマル だ。(この際、言っておく)


さてさて、

毎日たくさんのクラフトを持って帰宅する お嬢。
意味不明と思っていたが、今回のサマースクールには「神様が造りたもうた物」というテーマがあったようだ。

画像

歌も、英語の聞きなれない歌をたくさん歌って踊ってくれる。
単語の発音は正しくないかもしれないが、それでもかまわない。

画像

毎日たくさん運動もして、みんなと一緒にお弁当とおやつを食べる!
う〜ん、健康的。ファンタスティック!!

画像

マインちゃん(仮名)とスーリーちゃん(仮名)という仲良しもでき、サマースクールに通う年上のお姉ちゃんやお兄ちゃんまでもが お嬢の名前を呼びながら走ってきてくれることもあった。

が、しかし
いいこともあれば困ったことも。

サマースクールでネイサン先生にあまりに接しすぎ、緊張感が薄れたせいだろうか?
週一のキッズ英語クラスの様子を覗いてみたら…

机の上に座っている お嬢発見

ネイサン先生は涼しい顔で笑っている…
私の心中は一気に、外気と同じ酷暑。

しかも、調子に乗った お嬢、行動はさらにエスカレート。時々我が家で話しているような お下劣ワードを連呼しだした。

「うんこ、おしっこ、ハナクソちゃ〜ん」
ここまではまぁ、いい。

「おチンチンちゃん、お●ーんちゃ〜〜〜ん

禁断のお下劣ワードで歌ってるぅ〜〜〜〜〜

画像

それでも、ネイサン先生はハリキリながら涼しい笑顔。

言葉が通じないって、いいねッ
(冒頭から一転。私のブログではよくあることです…)


クラス終了後、私は何も見なかったように微笑を浮かべつつ英語教室を後にした。

そして、誰もいなくなったところで
「ゴルァ〜〜〜〜〜〜
怒り爆発だ。

「英語教室では英語を話さんかーいッ!!お下劣ワードはうちだけにしなさいッ!それと、机に乗るなーーーッ」
どっひゃー という表情の お嬢だが、極めて冷静に
英語ならいいの?」
英語ならいい」
私は答えた。

すると
「じゃあ、うんことおしっこってなんていうの?」
「プップにピー」
「ハナクソは?」
「ブガーだね」
つい、成り行きで素直に答える私。
後のことを考えもせず………


お嬢は、サマースクールのお陰で英語力が格段アップした。

「アイ・ガッタ・プップ(訳:うんこ もれそう)」
「イッツ・マイ・ブガー(訳:私のハナクソでござ〜い)」


そう、シモばかりな………

画像
お下劣言葉ブームよ、ハヨ去れ!!でも、とっても楽しそうでした。
スタッフのみなさま&もこばちゃん、どうもありがとうございました!


追記 
お嬢は毎朝元気よく 「グッモーニン、ミスター・エーリック」 と言っていたが、エリックという名のスタッフはどこにもいなかった…

しかも、外人女性スタッフさんたちを 「この先生は“ミー”、こっちの先生も“ミー”という名前だよ」と言うので、“ミー”さんは二人いると思っていたら、それぞれまったく違う名前だった…

ど〜も、「ギブ・イット・トゥー・ ミー (それ私にちょうだい)」とか「 ミー ・トゥ (私もよ)」といった会話から、この人たちの名前は“ミー” と勘違いしたらしい。

英語習得の道は、険しく遠い………

楽しんで学ぶのが一番だから、まぁいいか!!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
とにかくポチッと3連打


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シーちゃんの夏
{/kaeru_fine/}社内公用語を英語とする動きが出てきましたが,それくらいしないと世界進出できないということなのでしょう。 ...続きを見る
ティッシュ de ふらわ〜   ティッ...
2010/08/10 10:16

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
英語・・・私の中のアキレス腱だわ!
ピンクのうさぎの英会話教室に数百万も使ったのに全くしゃべれない!
ハニ吉にも英語・・・と思ったけど我が家は自分が必要と思った時に自分で学んでもらう事にしました。
知り合いの通訳の人が大人になってから学んだって聞いたのでま、いっかなーと・・・(・∀・;)
今一番悩んでるのは水泳なんだけど私が嫌なのよねー水泳って着替えとか髪の毛とかめんどくさいもの。
習い事ってどれも本当にめんどくさいんですよねー(-_-)
うたこ
2010/08/03 07:14
ぶっちゃけ英語教育はマネーがかかりますね。だから1歳からずっと無遅刻無欠席を守らせています。1秒でもムダにせず脳に刻み込めみたいな。習い事は親も子も労力要します
みどりママ
2010/08/03 07:50
至ってノーマルなみどりママ、こんにちわ。
嬉しそうにケンケン泣いてたって、毎度毎度の報告は・・・ノーマルよね〜。うんうん。私はお嬢の味方だから同意するわよ〜(^^)v
子ども自身が楽しいと思って真剣に習い事に通ってくれれば良いのよね。興味を持って何年も続くかどうかなんて親だってわからないもん。
ウチの長男・次男はモヒカンだから水泳後の面倒はなし!男の子の特権だね!
あきらママ
2010/08/03 12:36
To あきらママ
絵本でも読んであげましょうと本を読み始めると「待って!今、ネズミさんが転んでるページに戻って」と、すっ転んでるネズミをジーッと見つめたり、アルバムの写真を整理していると「待って!パパの顔が変な写真、どこ?」と、動いたため貞子の呪いがかかったようなパパの顔をいつまでも眺めたり…
若干娘がSっ気なのは否めない気がしてきているノーマルな母です
だ〜か〜らぁ〜『あきらママのバレエ道場』、みんながその存在を待ち望んでいるんですってばこの際、ビシビシ鍛えてください。(S⇒Mに変わるかもッ?!)
水泳もとっても魅力的な習い事と思います。体を動かすのは◎
みどりママ
2010/08/03 13:31
お嬢の得意そうな笑顔がまた
ケンケンの泣き顔が、お嬢のハートをくすぐるのかしら???今は、肉食系女子の時代よ♪
うちの王子、「自分でやりたい」時は、なぜかツゥ〜ミーって言うんですよ???ちょっとした勘違いなんだろうけど、結構、こどもの聞き間違いは面白いですよね(*^_^*)
あられ
2010/08/03 17:19
To あられさん
子供のおもしろ言葉はたくさんありますね〜。
お嬢は最近まで“ぴったり”を“ぺったり”、“びしょぬれ”を“ぬれびしょ”、“牛乳パック”を“牛乳パッコ”と言っていたのです。でも昨日水遊びしていて「あ〜あ、ぬれびしょじゃない」と声をかけたら、一言「ママ、まちがってるよ」
…いつの間にか、成長しているもんですね
みどりママ
2010/08/03 20:49
訪問ヽ(。・ω・)ノ゙☆ありがd☆ ヾ(・ω・。).
廃墟の光と影
2010/08/04 04:13
To ジュリアナさん
どういたしましてこちらこそです。
みどりママ
2010/08/04 06:05
復活されたんですね(≧ω≦)
おかえりなさーい♪

習い事〜我が家は「無理にやらせても身につかない」見本が身近に居る為〜( ̄▽ ̄;)
(この私です笑)
お嬢には無理にやらせなかったデス☆
そしたら本人がやりたい!って言い出したので
今はスイミングと公文をやってます(^-^)v

幼稚園ではヒップホップダンスを習ってましたよ笑
今はもぅ踊れないと思います(;^_^A
続けるべきだったかしら笑

英語もなかなかエキサイティングで楽しそうですね♪
bachu★
2010/08/04 08:07
To bachu★さん
ただいまです〜
スイミングはともかく公文を自分から…エライ!!
わが家から公文はすごく近くにあるので通うのが楽そうです。本人がやりたいと言うかは不明ですが…
実は、ヒップホップをやらせたいという気持ちがあるんですよね。お嬢はどちらかと言うと、バラードより激しい音楽が好きだし…そして私も幼稚園で習えたなんて羨ましい
みどりママ
2010/08/04 09:09
みどりママさん、ブログ復活おめでと〜。
お待ち申し上げておりました!
期間限定記事、読み損ねました(^^;)
でも、いろいろあったんだなってことは伺えて、
それでも帰ってきてくれて本当にうれしいです!

私もね、英語は出来て当然だと思ってるんだけど、
時々英語で話しかける程度で何もしてないの。
でもなぜか、教えてもいないセンテンスを、状況に応じて
ちゃんと使えたりするからすごくびっくりする。
おそらく”えいごであそぼ”で覚えたんだと思う。
習い事は今のところ、何もやらせてないんだよね〜。
小学生になったら、そろばんと習字はやらせたいな。
字の上手い人と暗算の速い人は、何かと得するでしょ?
でも今は、まだ習い事とか早いのかなって思う。
自分からやりたいって言えば、やらせるだろうけどね。
tommy
2010/08/05 14:33
To tommyさん
コメ、ありがとう
お嬢は自分の名前をアルファベットで書けるようになりました(カタカナでも)
文字はまだ早いからと特に教えてなかったけど、やっぱり英語は興味あるみたい。
先月、私の20年来の外国人の友人に子供が生まれたのだけど、お嬢はその子にプレゼント選んで、カードに自分で名前を書いていたよ。Aはひっくり返っていたけどね(笑)
フラッシュ暗算の有名な塾(ニュースでも何度か取り上げられている“そろばん塾”)が実家近くにあるんだよね。ちょっと気になっています。とはいえ、そろばんは小学校に上がってからでいいとは思ってます
みどりママ
2010/08/05 19:49
今日のブログ内容でTBしたのでヨロシクね!
ティッシュアート
2010/08/10 10:50
アイアイサーッ
みどりママ
2010/08/10 13:30
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

禁断のインターナショナルなサマースクール ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる