ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS とっても気になる幼稚園での我が子の様子 〜個人面談〜

<<   作成日時 : 2010/08/19 22:41   >>

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

常々、人間は多面的であると思う。シーンシーンによって使い分け…ではないが、相手によっても場所によっても、人間のパーソナリティ(キャラクター)は多少なりとも異なる…と思うのだ。
Aという人にとって自分はいい人であっても、別の場所のBという人物にとっては自分は邪魔な存在かもしれない。どんなにいい人でも、100パーセント『善』ではなく、どんな悪人でも100パーセント『悪』ではないハズだ。

だとすると…
自分の子どもの性格を、親は、果たしてどこまで把握しているものなのだろうか

家庭での様子、学校での様子、様々な人への対応…
たとえ自分の子どもとはいえ、人一人のパーソナリティ全てを把握するのは、不可能なのではないだろうか?


ブログを休止していたので書けなかったけれど、お嬢の幼稚園の個人面談で先生から言われたこと…
私の知らない お嬢がそこにいた。


ちなみに家庭でのお嬢は、弟の面倒を見てくれる優しいお姉ちゃんの一面。
おばあちゃんおじいちゃんの前では、とんでもないワガママ娘。食べ物の好き嫌いも拍車がかかり、アイスやチョコレートばっかりねだる一面。
パパの前でだけ、弟にちょっぴりイジワルする一面。
ママの前では、素直に「ハイ」と言えないけれど、一生懸命努力する一面。
そして、見知らぬ人にいろいろ話しかける社交的な一面がある。


先生曰く…
まず、幼稚園に着くと お嬢は、
「先生!今日は●●をやって、それから■■に行ってから▲▲をするんでしょ?」

一日の段取りチェック。
(マネージャーか!?)

目の前に泣いている子を発見すると
「泣かないでね 泣かなくてもいいんだよ」
嬉しそうに慰める。
(それは前々から重々承知の介。あきらママ談 “Sッ気?”)

「画用紙、落としたよ」「テープ取れてるよ」「私がやるね」
周りに気を配る、とにかく優しいしっかり者

…だそうだ。

先生二人は、お嬢をとっても褒めてくれた。
段取りチェック云々は、この時初耳。ヒジョーに驚きでした…


そして、給食をほとんど残す。
(それは、うちでも一緒ですわ〜


でも、先生たちも知らない幼稚園での お嬢の一面が まだ ある!


お嬢は、ゆうなちゃん(仮名)というマブダチができ、

「ハナクソうんちおじさん」「きゃはははッ」
「うんこコロコロおじさん」「きゃはははッ」
「おしっこジョージョーおじいさん」「きゃはははははッ」


二人は向き合って、ひたすらお下劣ワード連発
キャッキャ笑いあっていることを………



用事で幼稚園に行った時、私は園庭でのこの二人の様子を偶然目撃したのだ。

「おいおい、何やっとるんじゃ
声をかけようかと思ったが…

二人はとっても楽しそうだった。
無邪気に、満面の笑みを浮かべていた。


自分の知らないところで、お嬢が誰かに大事に思われているのはとても嬉しいものだ。
お下劣ワード仲間といえど、ゆうなちゃんはまちがいなく、かけがえなのない お嬢の友達の一人。

通園当初たった一人だった友達の名前も、二人三人とどんどん増えてくる。

お嬢の社会が、ママとの一対一から見る見る大きく広がっていく。
まるでヒナが巣から羽ばたいていくようだ。

私はいつも お嬢に言う。
「友達、大事にしなよ。誰かを大事に思えば、誰かも大事に思ってくれるはず。ずっと優しい子でいてね」
「うん」
お嬢も、力強くこっくり頷く。


もうすぐ夏休みも終わり、幼稚園が始まる。
また高く羽ばたいてくれるだろうか?
通園拒否なく、今後も元気に通ってくれますように 母の心からの願いである。

画像


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
とにかくポチッと3連打

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ウンウン、「そ、そんな(お下劣な)単語をどこで覚えた?」っていうときありますよねぇ。もちろん園で覚えてくるんですけど。ぐふふ。
はなちゃんたら仕切屋さん!頼もしいわ〜。表情も以前よりお姉さんぽい!
みれいゆ
2010/08/19 23:55
To みれいゆさん
冬には鍋奉行にもなるかしら
お下劣ワード『うんこ』とか、なんで子どもって大好きなんだろう自分から言わなくても、誰かに言われると嬉しそうですよね。
みどりママ
2010/08/20 07:07
面談って家庭じゃわからない一面を教えてもらえるのでいいですよねぇ〜 お嬢、先生の秘書みたい!
(ウチにも頼りない担任にアレコレ指示するオセッカイなのがいますが(~_~;))
こどもってお下劣ワードダイスキですよね〜 男の子のほうがひどかったような気がする〜 来年はまた我が家もお下劣ワードが飛び交ってるのかなぁ???
幼稚園でのお友達も増えて、ますますお嬢ワールドがひろがり、頼もしいですね!でもちょっと寂しいような・・・
あられ
2010/08/20 08:39
親の知らない子供の一面…。
担任の先生や、こどもと関わった人に聞くことで新たな発見をすることありますね。
うちは保育所でも家でもだいたい似たような姿で。
でもこれから成長したら見えない姿が増えてくるんでしょうね。
こどもって、共通してお下劣言葉が好きな傾向ありますよね。たはは…
marimero
2010/08/20 09:10
To あられさん
「とにかく優しい」と先生二人から言われると、「そうなんだー」と新鮮な驚きが…
家でも弟に優しいけど、イジワルする時もあるわけで、他の子と比べて見ないからどの程度かわかりませんからね。
一日の流れがなぜそんなに気になるのかは不明です
早くお下劣ブームが去って欲しいです。ハリセンでも用意しようかな〜。
みどりママ
2010/08/20 09:51
To marimeroさん
好き嫌い激しいのは幼稚園でも我が家でもまったく変わらず…
みんなで一緒に給食食べるようになったら、楽しくて釣られて食べるようになるんじゃないか、密かに期待していたので。がっかりでした
No more ハナクソという気分です。
みどりママ
2010/08/20 10:07

最初の写真を見て吹き出しました。ユーモアの溢れた家庭なんでしょうね。

娘さん機転のきく頭のいい子では、、。
順調な成長の証だと思います。
羅輝
2010/08/20 10:44
お嬢がお年頃になってお下劣ワード満載のこの記事を見たら、ポッと頬を赤らめるでしょうか?(笑)
うちも年に2回ある個人面談の時には必ず「私の知らない怪獣達」の姿を知らされます。稲川じゅんじさんの怪談より怖いです。
あんなに美味しそうにうどんを食べていたのにね〜。給食は美味しくないのかしら?
あきらママ
2010/08/20 16:18
To 羅輝さん
羅輝さんの笑いのツボにハマッたのは、トップページの“べビーバロンちゃん”でしょうか
これ、生後3ヶ月の坊です。お風呂上り、パパの仕業で毎回すごい個性的なヘアスタイルで出てきました。全部記念に写真に収めていたのですが、一番のお気に入りがコレ
ひよこクラブでも使用してもらいました。わがブログのイメージキャラクターです
みどりママ
2010/08/20 21:17
To あきらママ
なんかね、小さいうちにお下劣ワードをムリに禁止すると思春期によくない…とママ友から聞いたのです。真偽のほどは定かでないけれど…
お年頃でもまだ言っていたらどうしよう
うどんとかご飯とか炭水化物は好きなのよね。困ったものです
みどりママ
2010/08/20 21:20
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

とっても気になる幼稚園での我が子の様子 〜個人面談〜 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる