ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS こども 三種の神器!!! うんこ・おしっこ・ハナクソ

<<   作成日時 : 2010/03/01 07:37   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

坊、本日で満11ヶ月。

本当によく食べる男児。
ここ数日は、真夜中に突然大泣き。夕食でおかゆ(茶碗7分盛り)を二杯もおかわりしたのに、「夜食をくれ!」と言うのだ。

受験シーズンはもう過ぎた。しかも、受験生でもなんでもない。
ただの大食漢ベビーだ

仕方がないから、牛乳を温め、バナナをすり潰し、混ぜて食べさせる。
食べながら、坊は半目状態。
時々ものっすごい勢いで頭を振り眠気を払いながら、また“あ〜ん”と一口。

寝食い だ。

そんな坊は、お尻から出る“ブツ”の量もハンパではない。

一日を通して、オムツ替えの度に出ているので、できたらまとめて1回…せめて3回くらいにしてくれたらなぁ…と願わずにはいられない。

「また出てる!」
お嬢は、坊のオムツを覗き込み、よせばいいのにふんふん匂いを吸い込んだ。
「ゲホ、ゲホ、ゲホッ
それ見たことか、案の定臭気にむせ返った。

弟があまりにウンチをするからか、最近の お嬢の最大の関心が、
うんこ・おしっこ・ハナクソだ。

ことあるごとに、「ウンチ」や「うんこ」を口にしたがる。
がウンチちゃん、ママがおしっこちゃん、パパがハナクソちゃんでしょ」
そう言いながら、一人大ウケ。

最初は「ゴルァ〜〜〜!!!」と怒ろうとも思ったが、ここはあまり過剰に反応しても逆効果ではなかろうか?と怒りを押さえ
「バッチイね〜。バッチイからそんな言葉、ママ嫌だなぁ」くらいに押さえつつ、この時期が過ぎるのをじっと待とう…
そう思っていた。

ところが
先日、もこばちゃんの英語クラスで、お嬢は先陣を切って「うんこ!」と口にしてしまった。

同席の子供たちは一瞬ハッとなり、その場はシーンと静まり返った。
そして、次の瞬間

「うんこ、うんこ、うんこ、うんこ、うんこぉーーーッ

子供たちは狂喜乱舞、机の上に身を乗り出して、「うんこ」を連呼。

子供社会では、魅惑の言葉「うんこ」をまず先に唱えた者こそ、真の勇者だ。

お嬢は一躍ヒーローに躍り出た。

「ほらほら、やめてね〜。汚い言葉はダメなんだよー」
もこばちゃんの叱咤も聞く耳なし。

場は、興奮のるつぼ と化していた。

めぇ〜
心の中では逆鱗だった私だが、人がいる手前、あくまで冷静を装った。

収拾が付かないため、もこばちゃんルールが科せられた。

「今度うんこやおしっこって言ったら、お母さんも一緒に教室から出て行ってもらいますよぉ」

ええーッ!?殺生なぁ…母親まで同罪

「はーい」
みんな元気に返事をしたが、どこまで理解しているやら


………そういえば………

私がオーストリアに住んでいた時、街には馬車が走っていた。
ヨーロッパではいたって普通の光景で、現在でも警官が馬に乗っていたり、早朝ビールの樽を馬車で運んでいたりするのだが。

馬が行き交う=馬糞が至る所に存在。

片付ける業者が来るまで、巨大なうんこは野ざらしになっているわけですが…

外人の幼児たちの馬糞を見つめる視線の熱いことといったら!!!

世界共通、うんこ・おしっこ・ハナクソは、子供たちの三種の神器 なのですなぁ


とにもかくにも
お嬢のせいで、坊 諸共、私が教室から出される日は極めて近い。

そんな予感がする、うららかな春到来であった。

画像

    只今、うんこ作成中 ステキなうんこのできあがり〜〜〜


にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

ランキング参加中!クリックどうぞよ・ろ・し・く〜ッ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
キャーうちが休んでる時にそんな事が・・・
うちの子もちろん喜んで叫ぶだろうなーーー
教室から出されるね・・・(笑)
タローママ
2010/03/01 20:15
To タローママ
そうそう。すごい騒ぎに…もこばちゃん困っていたよ。真犯人は、はなです
みどりママ
2010/03/01 20:17
一過性のハシカみたいなもんなのよね。きっと。
追い出されそうになったら、教室の前で特大の「う○ち」しちゃうから!と脅迫するはなちゃんの姿を想像して笑っちゃいました!失礼!
あきらママ
2010/03/01 22:08
To あきらママ
ハシカ…そうなんだよねー。
わが兄は、やはり幼少期、父の会社の知人宅で「坊やは、今度来たら何が欲しいかな?」と聞かれ、元気よく「うんことオシッコ」と言い放ったそうです。でも、その奥さんがすごくユーモアのある人で「まぁじゃあ、今度ちゃんと用意しておきましょうね」と答えてくれたらしいです。
ハシカ…っていうか、遺伝
みどりママ
2010/03/01 22:30
うちもすごい量!はるちゃんくらいのときは、オムツからはみ出て、総取替えだったことも〜(>_<)
しかも、最近「うんこ、くっさい!」という言葉を覚えたので・・・毎日、連発しています。
それは、はなちゃん、ヒーローですよね♪
言いたいけど、勇気が出ない子が多いみたいだもの〜。粘土でお製作中のはなちゃん、すごく、楽しそう♪
あられ
2010/03/02 07:08
To あられさん
漏れられたら大変ですね
はるは、食事中もよおすことが多いみたいで…)モテる男にあるまじき行為です
禁断の言葉…誰かが口火を切ると、一斉に盛り上がりますね〜〜〜
もう誰も止められない。
みどりママ
2010/03/02 07:40
本当に、はなちゃんは「うんこ話」が大好きですね 最近かならず言うのは、【かたぐるま事件】のこと。はなちゃんはかたぐるまが大好きでよく主人がしてあげていて、1歳の頃・・かたぐるましてる時にうんちしちゃって、肩に着いた事件。はなちゃんは覚えていて、嬉しそうに、「はなちゃん小さい頃かたぐるましてもらった時肩にうんちしちゃたよね〜」と笑いながら毎回話します・・・。
ネーネ
2010/03/02 11:00
To ネーネ
“のんたんの肩にかたぐるまぁ〜”と、はなはいつも歌っておりますが、むしろ“のんたんの肩に茶色い物体”ですね
いずれにしても、匂いつきのステキな思い出のひとつです…
みどりママ
2010/03/02 11:07
そういえば,うちの次男もみどりママとミュンヘンで落ち合ってノイシュバン城に向かう馬車に揺られながらずっと馬糞だけを観ていて歩いてすれ違った金髪の少女に思いっきり大きな声でしかも日本語で“ウンコ踏まないようにね”って叫んだのを思い出しましたよ。
ティッシュアート
2010/03/02 15:06
To ティッシュアートさん
初海外旅行の思い出がうんこだけだなんて、親としてはフンパツした甲斐がないってもんですよね。
でも、「うんこ気をつけて踏まないようにね」と日本語で言っても、ちゃ〜んと「OK」と足を上げてよけるパツキン少女に、「うんこ」は世界共通語と、世界がひとつであることを実体験できました
みどりママ
2010/03/02 15:58
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

こども 三種の神器!!! うんこ・おしっこ・ハナクソ ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる