ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 受験という名の戦争は、やはり戦ってこそ“花”?

<<   作成日時 : 2010/01/26 15:13   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 9

受験シーズン到来。
幼稚園受験も、小学校受験も考えていない我が家には、受験戦争はまだまだ先のハナシになりそうですが…

先日センター試験の問題と解答が新聞に掲載されていたので、試しに英語だけトライしてみました。

現役を遠ざかって15年以上。
子育て中一主婦、時間的余裕も集中力もないので、出題されていた“フライトスケジュール”の問題まで解いて、答え合わせしてみたところ…

30問中27問正解

けっこうイイ線??

不甲斐ないのは、間違えたのが全部最初の 発音問題 だったこと。


でも、おててサイン(イングリッシュ・ベビーサイン) で、EBS協会会長 もこばちゃん の教室に通い始めて早2年。

キッズ英語クラスでは、子供たちのレッスンの後、ママたちのレッスンタイムもあるのですが…

もこばちゃんから習った“halfway through”(半分以上という意味)もセンター試験問題にしっかり出ていたなぁ。
子供に付き添っていたら、意外に ママまで実力が付いている ことにオドロキの私でした。


ところで、甥っ子YOUくんは、小学校から中学時代の愛読書が
那須正幹 『それいけ!ズッコケ三人組』
姉は苦笑しながら、
「ニュースで見たんだけど、中学受験…麻布に合格の子、愛読書が
太宰治の 『人間失格』 だって。うちとぜんぜん違うよ〜」と言っていたが、

そんなズッコケ好きなYOUくん、高校生の時模試の結果を見せてもらったら、
全国1位 だったのにはビックリおったまげだった。

もちろん全教科ではないけれど、1位なんて、なんでもそう簡単には取れません…
しかも、塾や予備校に行ったことなし なのだから、尚更。

姉はここ数年、ティッシュ de ふらわ〜 というティッシュペーパーでお花を作って、個展を開いたり、TV(テレビ岩手『5きげんTV』、ミヤギテレビ『OHバンデス』)や雑誌(最近では『ドゥーパ!』)に出たり忙しくしておりますが
“特許出願中” より “脳に効く” と謳った方が今は宣伝効果あるかも…
ムセキニン発言


でも、甥っ子たちの成長を見守る中、印象に残っているのは、YOUくんの弟
SAYくんの小学校低学年時代の国語の答案用紙。

問題の答えを、自分の想像で解答したものだから、ほとんど ペケ だった。

そして最後に、先生から一言
「出題されている文章の中から答えてくださいね」と書かれていた。

私は、問題文の世界を飛び出した“SAYくん独自の答え”が好きだった。
たまらなく愛しい世界 がそこにあった。

ああ、私が先生だったら、正解にしてあげるんだけどなぁ…などと、その時はノーテンキに思ったものだが。


今現在は、二人とも 受験戦争突破 大学生活をエンジョイしております。


受験の世界では、解答はたった一つ。
でも、世の中の答えは一つではないから、
受験生のみなさんには、良くも悪くも 「これが全てではないんだ」 …と思って、がんばって欲しいです。

ファイトーッ

画像

             姉作のティッシュdeふらわ〜

 にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

ランキングにご協力ください。クリック、よ・ろ・し・く〜ッ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
早咲きティッシュのチューリップ
{/hiyoko_cloud/}季節を先取りして ...続きを見る
ティッシュ de ふらわ〜   ティッ...
2010/01/27 10:36

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ベビーサインに興味ありましたが息子は1歳を過ぎてしまい結局通うのをやめました。それでも英語を習わそうか検討中です。ママレッスンは具体的にどういうことをするのですか?教えていただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします・・
hiromin
2010/01/27 08:02
To hirominさん
ママレッスンは、日ごろ「あれ?これって英語でどんな風に言うんだろう?」と疑問に思ったことを先生に質問できる時間です。例えば…「はなの叔母の子供」を Hana's anti's child と“s”を何度も使っていいものか、それとも“of”を使うのか??
そんな他愛もないことから、文法に至るまで。
子供と英語で話すようにすると、自ずと疑問も湧いてきます。
外国語番組やDVDをTV画面で一方的に見せるだけでは語学力は身に付かないとの研究結果が出ています。
幼稚園に行くようになると、友達との会話も日本語オンリー。子供は便利でラクな方を選んでしまいますから、外国語に触れさせるなら、できればママとの時間が多い時期に、ママがちょっとした会話を混ぜてあげるのが理想的かな…と思います。
そんなママにありがたいのが、この『ママレッスン』です
おててサイン EBS協会のHP http://www.ebs.or.jp/
ハニビー教室のHP http://www.honeybee1.com/
ご参考になりましたら、幸いです
みどりママ
2010/01/27 10:13
お花載せてくれてありがとうトラバします。
ティッシュアート
2010/01/27 10:35
イエッサー
みどりママ
2010/01/27 12:14
とても参考になりました。どうもありがとうございました!
hiromin
2010/01/27 14:16
社会に出てから応用が利かない高学歴の方々を沢山見てきたわ。子供の頃の突飛&奇抜な発送をそのまま育てられる教育制度であって欲しいね。
うちも受験は遠〜い先の話だわ!
あきらママ
2010/01/28 13:35
To あきらママ
大学名より「人のために何ができるか?」他人を思いやれ、他人の立場に立って考えられる人がどんな分野でも成功すると思う。
子供にとって大切なのは『自分が何をしたいか』…目的を明確に持って、そうなるにはどうしたらいいか、具体的に考えられることじゃないかなー。
ク○カヨ、最近話題ですが、私はあの方の「私が指導した子供たちはちんけな大学には行ってない」発言がちょっと違うかな…と
みどりママ
2010/01/28 20:19
ちんけな大学でも、本人が目的持って通ってりゃ〜OKだわ!大学がゴールじゃない!
寂しい発言だね。まあ、そう言わなきゃ儲からないのかな?
あきらママ
2010/01/29 13:51
To あきらママ
超大手企業は今や院卒しか採用しないっていうから、婆の言い分も多少わかるんだけどね
でも今のご時世だからこそ、学歴や大学名に固執するんじゃなく、芯からタフで優しい子を育てるべきなんじゃないのかな。
とはいえ、『勉強』は、全ての人に平等に与えられたチャンスでもあるからして…
受験だけの“テクニック”に長けるんじゃなく、それが夢の実現に活かせればいいね。
夢(目標)があって、人に優しい…それ以上素晴らしいものはないよ
みどりママ
2010/01/29 15:37
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

受験という名の戦争は、やはり戦ってこそ“花”? ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる