ハッピーGO!ラッキー子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜泣き封じの術

<<   作成日時 : 2009/04/12 15:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

坊を病院から連れ帰って、まず驚いたのは

よく寝ることである

お嬢もよく寝る赤子だったが、坊は更にその上をいく。

一度に6時間以上がっつり寝るので、病院から、“わざわざ起こしてミルクをあげるよう”注意されていた。

でないと、体重が減るからだ。
体重は、退院時すでに 4000グラムを優に超え ていたから、あまり心配ない気もしたが…

たぶん、母体が規則正しい生活を送っていると、赤ちゃんもそうなるのではないだろうか

私は漫画を連載していた当時から、徹夜などしたことがなかった。

夜一人で漫画を描くと、寂しくなっちゃうからだ。
……それに眠いし……

軟弱なことを書くが、〆切りを守らなかったことは一度もない。

入稿は常に1位2位だったと思う。
(アンケートでもそのくらいの順位だとよかったのだが…

とにかく妊娠中…それ以前から、できるだけ規則正しい生活を心がけるとよいであろう。←かなり上から目線?

それと、これは お嬢が新生児の時のことであるが…
私はいつ夜泣きされるか気が気でなく、夜中にハッと目覚め、横でスヤスヤ眠る お嬢を見ることがしばしばあった。

やがて「ふがッ」とか言って泣き始めるので、先に用意しておいたミルクを飲ませた。

このように、先手を打つのも一つのテだ。

が、それより何より!
おっぱいが出るのなら、ベビーベッドではなく 添い乳 をお勧めする。

添い乳は「ふがッ」の後、最速…且つまったくの手間要らずで赤ちゃんの欲求を満たしてあげられる。

独身時代は、お椀型だの大きい小さいだの、おっぱいの外見に悩む人は多いだろう。
だが、結婚し子供を産むと、そうではないことに気づかされる。

お乳の出るおっぱいこそが、本当の理想的なおっぱいなのだ。

…タレていてもいいのだ、タレていても!!!!!(二人も産めば、しょーがないよッ


※おっぱいの出の悪さにお悩みの方、地元の保健センター等に『おっぱいマッサージ』について問い合わせてみるといいですよ。 私も産後しばらく悩んだクチでした。

   にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ 
ランキングに参加しています。クリック宜しく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お乳の出るおっぱいはほんとに経済的にもかなり貢献してくれますね。同感!
ティッシュアート
2009/08/26 14:13
そうそう、私もちっちゃくて、悩みに悩んで悩み尽くしたけど、実際赤ちゃんが出来てみると、あんなに悩んでたのが嘘のように、パンパンに張り、たっぷりミルクが出たのでビックリでした


おっぱいはどこでもあげられるのがいいですよねホ

添い乳賛成
いおママ
2009/08/26 22:18
みどりママのブログ 【ハッピーGO!ラッキー子育て】 は
BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に認定されました

夜泣き封じの術 ハッピーGO!ラッキー子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる